スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン164&165&166

今回のレッスン記事は3回分まとめて…
ハハハハハ、、、(汗

で、でも165回と166回は30分づつだから正確には1時間レッスンとしては2回分って事で。(開き直り

ホーマン2巻(21・22p)

 199番 音階練習(ヘ長調)
 200番 音階練習
 201番 Allegertto


篠崎2巻(30・31p)
 
 51番 イ調短音階 
 52番 弓練習
 53番 ドナウ河の漣


漣1
漣2
漣3

ホーマンも篠崎も♯は♭の臨時記号に注意。
全体的に早いので、ゆっくり弾く事。
スラーに気を付けて、弓の配分を考える。
スピッカート(跳弓)は肘から上は固定し、手関節を使う。

などなど、毎回注意される事は同じ。
特にスピッカート、関節の硬い私には難問でっす!(泣

スポンサーサイト
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。