スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パヴァーヌ&アヴェベ合同練習 1

本日は6月の発表会曲の初合同練習♪
が、今日は大雨。
幸い予報の‘大風’は吹いていないけど、自転車で通う私には辛いなぁ。。。
ま、気持ちだけでも‘明るく!’ってことで‘黄色のレインコート’を着て行ってきました♪(苦笑

練習前に、ギョートクジさんとレンタルルームで30分自主練習を。
初めにパヴァーヌ。

…ま、まぁ‘初めて’にしては…
い、いいの…かな?
ってか、内声部の2人だと、難しい!(汗
通しで数回弾いて、

『ま、こんな感じですかね?(汗』

と、お互い確認しもう一つのアヴェベへ。
私はオフ会で合わせた事はあるからなんとなく分るけど、ギョートクジさんは最近楽譜を渡したので全体のイメージも分りにくかったと思う。
それでもパヴァーヌよりは合わせ易い気が…。
そうする内に時間になったので場所移動。

今回は高音をフルートの人にお願いしたので全員メンバーが生徒。
なので部屋にはメンバー4名+先生2人の6名。
…部屋が、せ、狭い!(爆
ギリギリだったけど、どーにか入れたわ。

初めはパヴァーヌから。
うん。
やっぱり全パートあると分りやすい♪
…が、音の違いもハッキリ分る。。。(泣
もーーー滅茶苦茶音程ずれっぱなし。
特に耳の良い人達には‘苦行’だったと思われ…(汗

注意する事!

1)Flと音を合わせる時にアイコンタクトをする事
 7小節目…VaとFl
 14・19・23・27・31・35・39・41小節目…VnとFl
 最後のピッチカート部は全員Flに合わせる
2)メロディはFlなので伸ばす音はFlより抑える
3)音程!!


それぞれ課題とし次のアヴェベ。
やっぱり、こっちの方が合わせ易い。
もっと強弱をつけてる事と、弦は弓を揃える事。
こちらも引き続き要個人練習。

今回フルート参加で思ったけど、弦楽器と違って息継ぎがあるからその部分をちゃんと考慮しないとイケナイって事。
弦同士で合わせるよりちゃんとアイコンタクトを取らないとね。
…でも、その余裕がなかなか無いんだけど。。。(ダメじゃん

でも、他の楽器と合わせるのって楽しい♪
次回は来月上旬。
頑張らないと。



帰りに店内にあるチェロの弓を見せてもらったけど、自分が現在使用してるVnの弓よりしっくりくるんですけど!!!(驚き
思えば、現在の弓を購入する時も一番しっくりしたのが‘ビオラの弓’だったわね、、、(遠い目
私は‘重い弓’の方が好みでっす。(爆

ハッ!
…こ、これって、、某Y女史と同じ‘重い愛’のせい???(違ッ



スポンサーサイト
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。