スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱力の方法?

明日に備えて(明日はバヨの発表会)いつもより真剣に練習したので(苦笑)、ちょっとお疲れモードで夕方の犬散歩に挑む。
途中休みながらも通常のコースを辿るも親分仕事する気配なし。(涙
仕方ないので帰途につこうとしたら‘ボーダーコリー’の顔がチラッと見えた。

と、次の瞬間そのボーダーコリーが親分目掛けて突進してきた!!!(汗

「!!!!?」

私の頭の中は真っ白になり、叫び声を上げながらとりあえず親分の身の安全の確保を。
えぇ、いわゆる‘宙吊り状態’に。
そのボーダーコリーは吠えながら私達の周囲(半径1m位)を2~3度うろつく。
その間中は親分激吠え。
私は親分の身を心配しつつ、自分の身を親分から守るのに必死!
(親分は興奮すると見境なくなるのでこっちの身が一番危険に…泣)
その後、ボーダーコリーはすぐ元居た場所(家)に戻っていったが、只でさえ疲れきった身体に精神的ダメージを受けて帰宅してから暫くグッタリ。

手が離れたのか離したのか定かではないが、その犬はリードを付けていたので‘ノーリード’ではない。
が、私の叫び声を聞いても(聞こえなかったのかもしくは相手が子供だったのか?)家から出てくる様子なし。
その家と私達が居た距離は5m位。
腹が立ってその家に怒鳴り込もうともしたが、親分も落ち着かないし私も疲れ果てたのでそのままに。
もう既に日が暮れて辺りは暗かったが、見える範囲で数人の人間が居た気配があるも何事もなっかたかのよう。
「あぁ、これが通り魔だったら??」
と考えると恐ろしい。
きっとそのまま息絶えるのだろうか?(←ネガティブシンキング
でも、今回は犬だし結果何もなかったからヨシとしよう。(←ポジティブシンキング

そのボーダーコリーは‘遊びたかっただけ’なのかもしれない。
でも薄暗い中、急に大型犬が飛び出してきたら親分だけでなく人間もビックリするよ!
明日は大事な発表会なのに‘親分’を持ち上げた所為で右手が筋肉痛に・・・(涙
あ、でも丁度良い脱力状態かな?(爆

ストレス解消にその後お寿司を食べに行ってきました!(えっ



愛犬の皆様!
リードはしっかり持って愛犬を離さないで下さいね!!!(懇願
スポンサーサイト
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。