スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝 レッスン50

行って来ました!!!

記念すべき「レッスン50回目」に。
‥あ、正確にはレッスンじゃなくって‘アンサンブル’の練習なんだけど、、、(苦笑)
でも、私の中では記念すべき日になったのだっっ!!(歓喜)

この日も早めに行ったので30分の練習をする。
約束の時間になったので、教室の前に行くと既に他のメンバーが来ていた!(汗)
始めての顔合わせなので簡単な自己紹介から。
年齢は私と同じ位かチョット上の人達かな。
チェロは女性でViolin経験者。
チェロとしては5年の経験。
ビオラの人は「初心者です!」って言ってたけど、なかなかどーして。
私よりも飲み込み早そう、、、(汗)

アンサンブルのメンバーは
チェロ、ビオラそして先生の第二Violinと、第一violinの私の計4名。
そう、『カルテット(四重奏)』!!
きゃぁ~~~!
憧れのカルテット!!!(興奮)

密かに一人興奮状態で‘ドキドキ’してたけど、時間がもったいないから練習しないとね。
いつものレッスン室で‘アンサンブル’の練習を座ってしたので、かなり狭い。
う~~~~ん。
4人じゃキツキツだわ。(苦笑)

まず1回目はメトロノームを使って、通しで。
‥‥‥ギャッッッ!!
私ってば最初っから弓運び間違えてるよ!(汗)
間違った弓のまま最後まで弾く、、、。
すると、先生がビオラの人に弾き方の変更を指示。(えっ)
弓運びが忙しいからと、途中までだったピッチカートを曲の前半までに伸ばす。
あと、ビオラ自体がViolinに比べて大きいのと、彼の楽器が‘よくなる楽器’の為、ミュートを付けても音が大きいらしい。
もっと小さく弾く様に言われる。
へぇ~~。
私は自分の音で精一杯なんで、他の人の音は全然分からないや。(←ダメじゃん)
第一violinの私は反対に他の音に負けているので『もう少し大きい音で』と注意される。

2回目もメトロノームを使い、もっとゆっくりなテンポで前半まで。
‥や、あまりにゆっくりな為、弾きにくい。(汗)
今度はビオラが前半ピッチカートにした為、私の音が小さくても大丈夫との事で、今まで通りの「P」の音にする。
境目


それと第一Violin(私)が‘付点4分音符’を気持ち伸ばすようにして弾く(その方が謳いやすい)ので、ビオラとチェロはリズムに注意。
伸ばす



3回目はチェロとビオラパートのみ。
あぁ、低音の音って‘ゾクゾク’するほど身体に響くわ、、、(うっとり)
‘イケナイ!’って思っていても、つい一人でニヤけている自分がいる。

4回目は先生も入って‘四重奏’で前半部分を演奏。
ビオラ部分の音をちょっと調整する。

5回目は中盤の高音メロディの音合わせ。
あ‥。
自分の音はずれた!!(大汗)
弓運びは合ったけど、なんか音が滅茶苦茶、、、
「す、すみません!!」
思わず謝っちゃったけど
『いいんですよ。今回は初めの音合わせですから(ニッコリ)』
・・・・ホッ。

あれっ?
‥‥‥って事は次回からは‘音がずれたら許さない!!’って事!?(えっ)
き、気をつけまっす。

6回目は‘四重奏’でもう一度5回目と同じトコを。
『もっと歌うように!』と注意。

なんだかんだで‘あっっっっ!’と言う間の60分。
えっ?
もー終わり???(涙)
時間が経つのは早いなぁ、、、(溜息)

全体を通して、チェロの人は流石経験が長い為、音も完璧。
ただし、ビオラとリズムを合わせる様にお互い注意。
ビオラの人は一番難しいメロディの為先生も悩んで悩み、最終本日のメロディに決まった様子。
あと、楽器の音が大きいので音量に注意。(男性だから余計?)
私は(一応)第一violinなので、もっとみんなを引っ張る様に音量に注意。
中盤のメロディはもっと歌い、高音の「ラ」の音を正確に取る事。
先生はビオラの音を変更したので、その音を補うメロディ作りを再考する。

‥って感じで次回の合同レッスンに向けそれぞれ自己練習。

や、今更なんだけど、ホントにアンサンブルするのね、、、私。(しみじみ)





コメントの投稿

非公開コメント

祝 初アンサンブル

おぉーー!
今日は(もう昨日か・・)記念すべき日だったのね(^^)v

へー、弦楽四重奏なの、すごいー!!
めっちゃ、憧れです。
コンサートはもちろん、よくレストランとか、ホテルとか
雰囲気の良いところでやってるけど音、聴くだけでうっとりするのよね^^

やっぱりカルテットと言えば、第一ヴァイオリンですよね♪
gaboさん、カッコいいe-266
そして、練習の様子も興味深いです、
そういう風にアンサンブルって作られていくのかぁ、って。

また、次回の練習の報告&本番、楽しみにしてるよ~e-320

祝 初アンサンブル

着々と初舞台への道を歩んでますね~!
始めて約半年でアンサンブルできるってすごい進歩なんでしょうね。
この曲が完成した暁には是非動画でアップしてください。
できることなら本番を聴きにいきたいですー!

おめでとう♪

☆初アンサンブル&50回レッスン☆
いい意味の緊張はありそうですが、成長出来そうだし
人と合わせるのは、とても楽しそう!!!!!

あぁ、低音の音って‘ゾクゾク’するほど身体に響くわ、、、(うっとり)
‘イケナイ!’って思っていても、つい一人でニヤけている自分がいる。
↑ このgaboさんを想像して、ニヤけてる私がいる。。。(ぶはは

おめでとう!

初アンサンブル&50回レッスンおめでとう!
なんか初々しくっていいですね。。私にもそういう時代あったな~(遠い目。。。)
1stバイオリン、ヴィラに負けず、旋律はりきって弾いてくださいね!

おめでとうございます!

初アンサンブル、おめでとうございます。
かっこいいわぁ~。
他の人が演奏しているのを見ると、良い刺激にもなりますしね♪
私もビオラやチェロの低い音、すごく好きです!!
いいなぁ~、私も早く仲間が見つけられると良いのだけれど・・・。
でもね・・・北京の場合「楽器を習っています」という方は、たいてい皆さん二胡とか琵琶なんですよね(困)。

どのように曲が仕上がっていくのか、楽しみですね♪♪

おめでとう~

50回目のレッスンで、初アンサンブルとは、とっても記念になりますね!
おめでとうございます~~!!

ビオラやチェロの音を間近で聴いたことがないのですが、
さぞかし気持ちいい音色なんでしょうね。
でも音量のバランスとか、なかなか難しそうですね。

曲の仕上がりが楽しみですね~。
聴きにいきたいくらい私も楽しみにしてま~す。
がんばってくださいね!

♪フルフルさん♪

そーなの!
「弦楽四重奏」なのっ!!!(狂喜乱舞)
ま、私の身の程知らずの挑戦なんだけど、今回は先生がセティングしてくれて私はただ自分の好きな曲を弾いているだけ!
こんな幸せでいいのかしら?
でも、1stViolinが私だから実際の音は哀しいモノがあるけど‥。(苦笑)
Violinを始めた時はこんな風になるとは思わなかったけど、音楽ってほんと‘音を楽しむ’ものなのねぇ。(しみじみ)

いつかは、ブログ友達ともホントの合奏したいなぁ。
あ、そしたらビオラとかチェロの人もいるといいよね。
ともさんなら他の楽器出来そうよね?
この際だから、ともさんにチェロに挑戦してもらう?(えっ)

みんなと初めての音合わせ。
先生の頭の中にはいっぱいのメロディが流れていて、その中でも演奏しやすく、且つ綺麗な音をつけていく過程をみれるのはとってもステキな事でっす♪
フルフルさんはピアノの経験があるから、私よりもっと勉強になるんじゃないかな?
あぁ、この場所にフルフルさんが居てくれればなぁ、、、
心強いのに。
次回の合同練習は来週の月曜日。
でも、私は仕事が、、、
残業にならない様に頑張るわっっっ!!

♪ごろりん♪

ありがとー!
や、着実に進んでいるのか疑問だけど(苦笑)、楽しんでやらせてもらってまっす♪

何言ってるの!
ごろりんだってこの間一般の人の前で演奏を披露したじゃない!!
私達の発表会は身内でやる様なものだから。(苦笑)
でも、いい刺激‥ってかとっても楽しい♪♪♪

記念にビデオに撮りたいけど、上手くいくのかなぁ、、
うん、tarに撮って貰おう!(笑)

いつかはごろりんとも絶対合奏するからね!

☆祝☆四重奏&50回☆

おめでとうございますv-221
ビオラの音がデカイのね。なんか妙にウケちゃった♪
たまにそういう楽器あるわ。本体もでかいから、音もデカイし。

人の音なんて、聴いてる余裕無いよねー(笑)

楽器の写真を見ると、指板寄りで弾くのね。
こっちのほうは、優しい音になるわ。
逆に駒寄りだと強い音が出る。

これから合わせるの楽しみだねっ!!
50回目の新展開、gaboさんから目が離せないわv-238

♪華さん♪

今回の初アンサンブルで先生から褒められたのはビオラの人。
『この1回で凄い成長しましたね』って声掛けられてた。
1回のレッスンでもちゃんと成長出来る人は出来るのよねぇ、、、
わ、私も頑張らないと!(汗)

あれっ?
華さんもニヤけてるでしょ?
いろいろと。(えっ)
華さんだったら‘いろんな楽しい事’を創造していくパワー持ってるもんね!
そんな華さんを想像して、又私もニヤけてるのよ。(笑)

♪ひっきー♪

ありがとーーー!
先生にそー言って貰えると頑張るわっ!!(笑)

そーよね。
ひっきーにもそんなウブな時が、、、(遠い目)
‥‥‥って、年齢は私よりずぅ~~と若いでしょうけど。(苦笑)
ま、violinに関しては雲の上の人だもの。
これから、よろしくお願いしまっす!!

♪てんとう虫娘さん♪

ありがとうございまっす♪
‘四重奏’って言うとすごくカッコイイけど、まだまだ産まれたばかりのヒヨっこなんで‥。
まとめ役の先生が大変だと思われまっす。

低い音好きですか?
良いですよねぇ。ほんと。(しみじみ)

そっか、中国だとやっぱり二胡とかが多いのでしょうねぇ。
実は私もViolinでは無く初めは‘二胡’をやりたかったの。
でも、なかなか二胡を教えてくれるトコを探せなくって‥(涙)
結局一番メジャーなViolinに。(笑)
でも、この楽器も小さい頃から憧れていた楽器だったので、今はホントに嬉しい♪
二胡と合奏はしないの?
あ、二胡は楽譜が特殊だものね。
やっぱり難しいのかな、、、合奏。

あと、約1ヶ月後に発表会なんです。
どーなるのかなぁ。
‥ってか仕上がるのかしら??(汗)

♪るるこさん♪

ありがとー!
ホント、50回目のレッスンが‘初アンサンブル’になるなんて!
なんかちょっと感動していまっす。(笑)
ビオラの音はすごく胸に響く音。
チェロの音は身体全体に響く音。
‥って感じかな。
狭い部屋だったから余計にそう感じたかも。(笑)
あの音色を聴いちゃうと「あぁ、ビオラもいいなぁ。チェロもやってみたい」なんてマジで考えてしまう程。(←身の程知らず)
でも、楽器が大きい分音も大きくなるわけで‥。
音合わせをすると、パワーの無い私のViolinは負けてしまって、、、
でも、ただ音を大きくすれば良いものでもないし‥。
感情を表すのが下手だと、楽器でも同じ様に強弱が下手で、、、(えっ)

もーみんなに聴いてもらいたい。
そして、みんなの厳しい意見を聞きたいなぁ。
いろんな意見を聞いて、いろんな考え方を聞きたい。
その中で自分にあった奏法を会得出来たら‥って他力本願過ぎるわね。(苦笑)

♪ともさん♪

ありがとーーーー!!
や、私はあんまり気にならなかったんだけど(ってか気にする余裕無し!)、先生がしきりに言っていた。
ビオラ本人も恐縮して「音が大きくてすみません!」って謝っていたし。(笑)
アンサンブルの場合、やっぱりハーモニーが大事よね。
音程・リズム・音量・呼吸・弓使い(あ、今回は気にしなくってもいいか)‥。
私は自分のパートで精一杯。
そー言えば、他の人のパート部分を知らない‥。
今度、他の人のパートの楽譜も貰おうっと。(グットアイデア!)

>楽器の写真を見ると、指板寄りで弾くのね。
>こっちのほうは、優しい音になるわ。
そーなの!
前半、他の楽器はピッチカートになったから私のパートは「P」の音量のまま。
だから‘優しい音で’と言われ、その部分で弾く様に指導されたの。
‥でも、時々駒寄りになってくるんだけど、、、(汗)

今後どんな音になっていくのかな?
他人事の様に楽しみでっす♪
ウフッ。

アンサンブル♪

初アンサンブル、お疲れさま!
先生、2ndに入って下さるし、楽譜も作り替えて下さるし。
先生も楽しそうですよね♪
やっぱり、熱心な生徒さんって先生にとっても嬉しいんでしょうね。

きれいに合わせるのって難しいでしょうけど、楽しく頑張って下さい!
にしても、いいですね~。カルテット。素敵です♪
私もアンサンブルしたいなあ。
教室、グループだけどあんまりアンサンブルっぽく無いの~。
なんか、私だけが張り切ってるみたいで(^_^;

♪KOTOKAさん♪

ありがと!
先生も楽しいのかな?
楽しんでくれてるといいな‥。
や、絶対楽しんでるよねっ!!

私より熱心な生徒さんっていっぱいいると思うわ。
‘大人から’の人は大概は「ホントにやりたくて始める人」が多いから。
でも「アンサンブルがしたい!」って言ったのは私だけ‥なのかな?
他の生徒さんもみんなそれぞれ目的があって、それに進んでいる人がいるしなぁ。
そーゆー話を聞くと‘自分も頑張らないと!!’ってファイトが出てくるよね。

あれ?
KOTOKAさんトコは、グループ内で温度差があるのかな?
あぁ~~、近くにいれば一緒に演奏出来るのに!
いろんな人と合奏したいなぁ。
今度の関西オフ会、参加出来ないけどとっても楽しみにしているわよ!!

祝・アンサンブル

遅くなってしまいましたが、50回目のレッスンおめでとうございます。
私もレッスン回数数えておけばよかったなーとちょっと後悔・・・。

アンサンブル、ドキドキでしたね。私だったらびびりまくってボロボロだったかも…
でもみなさん同じ様な歳の方だと、安心して出来そうですね。
次のアンサンブルのレッスンも楽しみにしてます!

おめでとうございますv

記念すべき50回目のレッスンですね♪おめでとうございますv

そしてアンサンブル!ホントに羨ましいです~vv記事を読ませて頂くだけでも
楽しい雰囲気が伝わってきます(笑)私も機会があれば色んな方達と合わせてみたいです~(。。。迷惑!?)

でも私緊張しやすいので実際そんなことになったら大変なことになりそうですが。。。;

これからもレッスン & アンサンブル頑張って下さいね♪gaboさんの記事も楽しみにしてますv

♪花音さん♪

ありがとーー!
あわわわ!
花音さんのレッスン回数は凄い数になってるんだろうね。
私もこのブログをつけていなかったら50回目だなんて気づかなかったと思うわ。(苦笑)
公開記録だから、みんなからのコメントに励まされたり、刺激を受けたり‥。
だから続けられていると思う。
このブログは主にViolinの事だけを記事にしてるけど、花音さんのブログはいろんな話題で楽しいもんね!
あ、今からレッスン回数数えてみる?(笑)

花音さんレベルなら‘アンサンブル’もすぐ出来るだろうけど、「花音さんの先生」は厳しそうだものねぇ‥。
花音さんの先生だったら‘私レベル’の人がアンサンブルを(しかも1st!)なんて信じられない位ビックリされるんだろうなぁ、、、(汗)
はい!
頑張ってアンサンブルの練習しまっす!!

♪天夜さん♪

ありがと♪
いつの間にかに50回でっす。(笑)
アンサンブルは聴いてるだけでも楽しいけど、自分が参加できるとなると又違った楽しみ(苦しみ?)があるもんでっす。

や、私も緊張型なのよ。
これでも。(爆)
いくら少人数のサロンの発表会って言っても、人前で弾く事には変わりないからやっぱりチョット緊張する‥はず。
ま、今現在は‘アンサンブル’が出来る事が嬉しくって舞い上がってる状態なんだけど。(苦笑)

あわわわ‥。
天夜さんに負けない様に頑張って練習するわっっ!!
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。