スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン91

30分の自主練の後レッスンへ。
前回のレッスン時疲れきっていた私を気遣い、今回は座ってレッスン。(苦笑)

「先生って大変ですよね。レッスンがずっと入ってると休む暇もなく…」
『えぇ、私も教える立場になって先生が大変だったって言うのがよく分かるました』
『私を教えてくれていた先生ってホント大変だったと思います』


先生は子供の時、自主練習は殆ど自ら進んでやらなかったとの事。
先生の母親が熱心にVnを見てくれた様でどーにか出来ていた…らしい。
と、それから‘先生’についての雑談を。
‘先生’にもいろんなタイプの人が居るのね。(当たり前)

と、10分経過。
あ、又お喋りしちゃった!(汗)
さぁさ、レッスンレッスン!!

まずはホーマン2巻(3・4p)

 152番 音階練習
 154番 音階練習(スラー&スタッカート)
 155番 Allegretto(カノン)


ホーマン154

152番は前回より引き続き。
154番は前回先生の模範演奏を録音してたので、それを参考に練習した結果か1発合格。(えっ)
最近1回で合格なってなかったからなぁ、、、(嬉)


ホーマン155

がっ!!!
155番は全然ダメ。(涙)

『もっとリズムに気をつけて。スタッカートが跳ねすぎです。もっと丸く』

いろいろ注文を受けるけど、先生の言う様には弾けず。(号泣)
次回へ持ち越し。

練習で録音したホーマン155番



続いて篠崎2巻(16P)

 18番 メヌエット(バッハ)

前回より引き続きの課題曲。
1回弾き3連の音のトコ注意。
早くなるので3連の前に一呼吸入れるつもりで。
指番号も直され再度演奏。
先生の伴奏に合わせる。

『う~~~ん。悪くは無い…ですけど、、、』

メヌエット(バッハ) 3連譜


『全体的に音が小さいです。もっと大きくだして!』

と言われるも、それでもまだ音が小さいみたい。
弓の問題かもと先生の弓を貸してもらうも、やっぱり音量が足りない!(涙)
部屋が悪いのかと今度はグランドピアノがある広めの部屋へ移動。
結果は…同じ。(えっ)
どーやら前回注意された‘丁寧に弾く’って事を意識し過ぎて音量が小さくなってるみたい。(汗)

もっと‘音量を上げてください’…と、注意され又次回へ持ち越し。(トホホ)

コメントの投稿

非公開コメント

サックリと一発合格じゃないですか!
私、154は酷かった気が…
がぼさんの教本にも線が引いてあるけれど
「レガートとスタッカートをはっきりと…」が
全然出来なくて、やってるうちに休符も
分からなくなり、リズムも狂い…
ドツボでしたorz

やっぱり、私、がぼさんの後を追いかけてゆくわ~

♪はなはな♪

えぇ、先生の模範演奏のお陰でね!!(爆)

でも、155番は撃沈だったわ。(涙)
私も休符があると、途端に拍子が数えられなくなる人なのよ。
だからリズムが…リズムがぁ~~~~!!(号泣)

↑記事にワタクシの‘Vnの音(ホーマン155番)’リンクしたから良かったら聞いてみてちょ。
ダメダメ音だけど自分への戒めで音源アップしてるわ。
私の場合レッスン回数が人の2倍3倍だからねぇ。
…ってか、人よりレッスン多いのにこのレベルって、、、(遠い目)

音量

音量をあげる一番早道は弓の変更じゃないかしらとかいってみる(笑)

私もピアニシモしにそうです!とか言われるよ。

なんと言っても狩られそうな狩人の合唱と言われた女だからね!

かぽんぬはいつもレッスン楽しそうだわ=^ェ^=

音量が小さいのは弓の吸い付きがあまいからじゃないかな~?(違ったらごめんね)弓をがしっと握るのも良くないしかといって、弦にしっかりのっかってないと、音が出ないし加減は難しいですよね。ボーイングでも音量変わるしね。。keiさんのいうように弓をかえると、変わるってのも一理あると思うな~。珍しくまじめにコメントしたわ(笑)

♪keiぽん♪

>音量をあげる一番早道は弓の変更じゃないかしらとかいってみる(笑)
あ、やっぱり?
でも、先生の弓使用してもあまり変わらなかったのよね、、、
尤も、先生の弓殆ど松脂ついてなかったんだけど。(えっ)
それともやっぱり私の体調が悪いのかしら???(違ッ)

レッスン前は楽しいの!
えぇ、レッスン‘前’はね!!(あれ?)

今日のkeiぽん…みんなが想い描いている通りに行動してくれて嬉しいわ♪(爆)
さすが‘漢’よっっっ。
私、一緒に行かなくって良かった。(ホッ)
もし行っていたら…一緒に‘漢’になっていたかも。(えっ)

♪ひっきー♪

>keiさんのいうように弓をかえると、変わるってのも一理あると思うな~
ぎゃぁっっ!?
ひっきーまで…

そー言えば4・5日前に使用してる弓の毛が真っ黒になって全部溶けて無くなってしまう夢をみたの。
これって予知夢?(えっ)

アドバイスありがとーー♪
ひっきーと同じ様な事先生も言ってた。
『丁寧に弾く=小さく弾く』じゃないとも…。
結局ボーイングがダメダメなんだろうなぁ、、、、(涙)

右手

弓の毛全体で弾いてるか?
ってのが、今の私の課題。

右手人差し指が少し深くて(第2関節あたりが弓にあたっているー理想は第1と第2関節の間)、先弓や元弓で毛全体が弦に当たらず音量にムラが生じるので、現在矯正中です。
そして弦を弾いている毛の部分の棹にウエイトが掛かっているか?

ひっきーさんが仰ってるここと同じかも知れませんが、一度弓の持ち方をチェックしてみては?
弓はいつでも代えられるけど、右手は代えられないし。

ああ、トヨタのロボットの右手が欲しい~!

♪ハチャさん♪

>弓の毛全体で弾いてるか?
私の場合それ以前の問題の様でっす。(涙)
右手首の角度(関節の柔軟性)、右肘の使い方、圧のかけ方、毛の向き等‥
ま、それより‘私のこの性格’が一番問題かも、、、(えっ)
もっと落ち着いて丁寧に弾きたいです。

いろいろアドバイスありがとうございます。
現在スランプ中です。(涙)
早くこの時期を脱したく練習してますが、ますます深みにはまってる気が、、、
なので、明日は気分転換をしてきまっす♪(←立ち直り早ッ)

>ああ、トヨタのロボットの右手が欲しい~!
私も同感!
…でも、曲想の表現はハチャさんの演奏の方がずっとステキですよ。
まだ聴いたことないですけど。
きっと、、、絶対に!
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。