スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン13

↓記事の‘シノザキ君’の反響が凄く(笑)ビックリしているgaboでっす。
でも、みんなに気に入られた見たいで良かった♪

昨日レッスン前に‘篠崎教本’の第2・3・4巻をチラッと見たけど、難易度が上がってホントの楽譜に見えたんですけど…。(や、だから楽譜だってば)
果たして私はこのまま進む事が出来るのか、、、チョット不安になりました。

…けど立ち直りも早いので、そんな事はすっかり忘れていざレッスンへ。

実は、この前日に以前購入した「坂本龍一」の‘05’の楽譜を見ていたら
『あ、これなら私にも弾ける…かも?』
と云うモノを発見したのです♪
で、CDを聴きながら楽譜を見てチョット弾いたらそれとなぁ~~く弾ける!!(歓喜)
なので、レッスンの当日コピーをするべく楽譜を持参。

*「コピー」と言う行為、ホントは結構大変な事だったりする。
著作権についてはこちら参照→「とほほの著作権入門」
今回は私的な利用だから大丈夫♪
だって楽譜にそのまま書き込んだりするのは嫌なんだもん!
コピーだと広げられるからページをめくらなくっても良いし。
あ、でもドイツでは結構厳しく、抜き打ち検査でコピー譜を持っていた教師が莫大な罰金(○千万円単位)を課せられた記憶がある。(滝汗)
日本はそこまで厳しくないけど、海外に楽譜コピーを持って出かける時は注意しないとね。


近くの本屋でコピーをしてレッスン場へ。
先生がまだ来てないので、コピーした楽譜を取り出して早速練習。
………してたら先生が来た。(汗)
焦ってコピーをしまおうとしたら、先生が興味を示す。
『あっ!何弾いてたんですか?』
「や、あの‘坂本龍一’の曲を…」
『じゃ、弾いてみてください♪』
「え”…でも、昨日から練習始めたばかりで、、、」
『いいじゃないですか♪ これなら大丈夫ですよ。 さっ!!』


そんなこんなで、思いがけずその曲を弾く事に、、、(大汗)
全部楽譜読み出来てないんですけど!!
とりあえずそれなりに弾いたら
『良い曲ですね。連弾しましょう♪』
とゆー事で急遽‘坂本龍一’の曲を練習する事に。
チョット分からなかった箇所を確認して先生の伴奏と合奏。
いいなぁ、初見で弾ける人って、、、(羨望)
前半は幸せな時間を過せました♪
いつもの如く音は酷いけど、、、(涙)

後半は教本練習。
篠崎教本(笑)44p~46pまで。

 81番 遅い全弓と早い全弓(二分音符+四分音符)
 82番 遅い全弓と早い全弓(四分音符+スラー)
 83番 ツェルニーより
 84番 八分音符練習(八分音符)
 85番 八分音符練習(四分音符+八分音符)
 86番 ガボット
 87番 八分音符練習(四分音符+八分音符)
 88番 春が来た
 

ツェルニーは一発OK。(喜)
しかし、八分音符練習の時先生が
『三十二分音符まであるから今のうちに手首だけで弓を返す練習してくださいね』
の一言で
「三十二分音符って…???」
そーぞー出来ません!!(涙)
って事で先生に実演して貰いました♪
先生も
『あ、出来るかな…?』(えっ)
と云う位‘勢い’をつけないとイケナイみたいでっす。(爆)
で、実際聴いてみると、、、
えぇ~~~~と音聞き取れません。
手も早すぎて視線が、、、(撃沈)
た、確かに腕で弓を動かしていたら間に合いません!!

はい。
手だけで弓を返す練習を地道にやりますです。

ま、今回は八分音符なのでOKを貰いましたが。
相変わらず‘音程’と‘休符’を指導される。
う~~~~ん。
頭では分かっているんだけど…なぁ、、、

‘春が来た’の変奏曲は宿題。



テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

シノザキ君、素敵すぎますねv私も大笑いさせて頂きましたv
でもやはり篠崎ヴァイオリン教本は色々なことが詳しく書かれていて良いですねv

先生と連弾されたんですねv初見で弾けるってすごいですよね~。憧れます~v

・・・それにしても三十二分音符って・・・。
私の場合、弾くとかいう以前に楽譜が読めなくて撃沈してしまいそうです・・・;



ええっ!ヴァイオリンで32分音符って・・ウソっ(-_-;)
どんな速さか想像つくだけに、目眩が・・・

デュエットは楽しそうですね~
好きな曲とか見てもらえるんですね
ゆったりレッスン時間あっていいなぁ
シノザキ(くん)教本は、詳しくてなんか良さそうです。
YAMAHAで立ち読みしてこようかな
(gaboさんのブログを思い出して噴き出しそうだけど・・ 笑)

いい先生だ~!
合奏って気持ちいいですよね。
先生とやると、自分が上手になったような錯覚を起こします。
錯覚っていうか夢見てるっていうか現実逃避してるっていうか!

32分音符って、もう想像つきません。
今16分音符が出てきていて、まったくできないんですよね。

そうそう坂本龍一といえば、今週末Human Audio Spongeを
観に行ってきます!楽しみでありまする!

♪天夜さん♪

篠崎教本の1巻は基本ばっかり。
出来る人には物足りないんじゃないかな?
私にはそれが丁度いいけどね。(笑)

あ、そー云えば私も三十二分音符見た事ないかも。

♪フルフルさん♪

そーぞーつきますか?(笑)
ピアノにも勿論あるのよね?32分音符。
音を聴いたらほぼ一つの音に聞えるんですけど、、、わたし。

60分だと結構余裕があるから、レッスン以外の話もよくするの。
30分だと勿体無くってひたすらレッスンしかしないけどね。(←貧乏性)
フルフルさん、yamahaで篠崎教本を立ち読みしていて‘一人でニヤついて’いたら変な人に思われちゃうよっっっ!!(爆)

♪るるこさん♪

な、な、なんですとーーーーーっ!?
あ、あ、あのYMOに会いに行くとなっ???
楽しそう、、、

い、いいもん!
私は懐かしいYMO時代のCDでも聴くから。(負け惜しみ)

32分音符って

おっそ~~い曲とかにも出てくるのよね。
(私の知っているピアノ曲の場合です)
遅い曲が全音符とか2分音符ばっかりになってたら
真っ白けで読みにくいでしょ?
それに全音符以下の遅さは書きようがないし。
それで上に「おそいよ 」(ウソ)って書いておいて
音符は黒いヤツも混ぜて使うんです。

ヴァイオリンは、そういう状況でだけ出てきて欲しいわ~(哀願)

ヘンな人・・・私が?
・・・ありえるワ(-_-;)

先生との

合奏は、とても気持ちの良いものですよねv-10

いい先生ですね(*^_^*)

「坂本龍一」さんの曲ですか~いいですねー癒し系…
私もずっと前から弾きたいなーという癒し系の曲がありまして、お友達にミニなピアノ楽譜をもらったので、最近ヴァイオリン用にちょっとアレンジしてmidi作ってたんで、いつかヴァイオリンで弾いてみたいナーと妄想中です(笑)

でも、先生が興味を示してくれるのはいいですね。すごく素晴らしい先生だと思います!
初見で弾けるのは羨ましいな。私初見、大の苦手です…よく初見で弾けなくて「予習してきなさい!」といわれるので、習ってる次の部分をいつも予習してるのですが、以前に予習した曲の後半に進まず次の曲にいかれてしまって「予習してない!」といわれたのですが、さすがに飛ばされるのまでは予想がつきません…(^^;)

32分音符!!たしか「ラ・フォリア」という曲をやった時に出てきた気がします。丁度1年ぐらい前にやってた曲なんですが、ゆっくりしたテンポで弾いてしまってたからか普通にスルーしてしまいましたね(^^;)
今の曲の16分音符の方が大変に感じるのは何故?しかもこの手だけで弾くのは私も苦手でよく注意されます(>_<)スタッカートがついてる短い音符は弾くの大変で…練習しないといけませんねΣ(゚д゚lll)
ブログを読んでるとレッスンが楽しそうでいいなーと思いました。羨ましい…ヾ(@^▽^@)ノ

♪フルフルさん♪

へぇ~遅い曲にも出てくるんだ、32分音符。
でも…なんだかそーぞー出来ない。
遅い曲の中でいきなり速くなるのかな?
CD等の音を聴きながらなら楽譜なんとなぁ~く分かるけど(適当だけど)、、、(苦笑)
ピアノ譜って10本の指をふる活用するから(ま、Violinもある意味全ての指使うけど)楽譜見ると、それだけでパニックになっちゃうのよ、、、
わ・た・し、、、

ヘンな人…なの?
フフフフフフフフッ。
実は私も♪(えっ)

♪華さん♪

CDでの‘勝手に合奏’は時々やったけど、‘生演奏’はやっぱり違うわっ!!
ただ、惜しむらくは私に余裕がないから‘音を楽しめなかった事’なの、、、(涙)
早くステキな音を出したいなぁ。(切望)

♪花音さん♪

そう。
「05」の楽譜にあるのはゆっくり目の曲が多い。
>ヴァイオリン用にちょっとアレンジしてmidi作ってたんで、いつかヴァイオリンで弾いてみたいナーと妄想中です
いいなぁ。
そんな事も可能なのね。
私は楽譜をそのままMIDIに入力するので精一杯、、、
しかも、楽譜を確認しながらだからすっごく時間が掛かる。
特にヘ音記号の楽は一つづつ‘ド’の音から数えて(下がって)いくから…。(号泣)
でも、一番初めの頃よりは読めるようになった……のかっ!?

先生は、「基礎」ばかりのレッスンに飽きていた…のかも?(笑)
でも、私自身こーゆー時間が持てた事に感謝してるの。
そうそう!
一応多めに予習していくけど、『ここは大丈夫ですね。(にっこり)』と「基本」のトコをサラッと飛ばされると予習分が間に合わない事が、、、
自宅で練習してると、その基本で詰まって練習してたから、、、
あ、練習したからレッスンで上手くいった…のか?

へぇ~ゆっくりな曲だとそれなり弾けるのかしら…32分音符?(←違っ)
スタッカート!
まだ習ってないけど大変そう、、、
‘手’だけの演奏ってホント難しい。
意識すると全然ダメだし、意識しないともっとダメだし。
こーゆー時って子供だと素直に出来ちゃったりするんだろうなぁ。

著作権って難しいですよね。
気をつけているつもりでも、違反はしていると思います、

ちょっと補足

>遅い曲の中でいきなり速くなるのかな?

ううん、そんなだったら私が哀願するはずもないです。
32分音符が16分音符位の速さにスピードダウンするの。
音符の速さって相対的なものだから、
32分音符だからっていつも速いってワケはなく・・

>ピアノ譜って10本の指をふる活用するから
でもね、ピアノだったら指を動かすのはどちらの手も同じだけど
ヴァイオリンは右手は弓、左手は指って具合に違う動きだから難しいと思うな~
(ってマジに語ってしまった)

私がヘンな人かというと、たまにそうかも(よく思い出し笑いとかしてニヤケてるし)
gaboさんはどうヘンな人なのかしら?(ニヤリ)

♪フルフルさん♪

>音符の速さって相対的なものだから、
ほうほう、なるほど!
じゃ、私が出す音でも「‘32分音符’の早さなの!」って云う事も可能…なのか?(笑)

>ヴァイオリンは右手は弓、左手は指って具合に違う動きだから難しいと思うな~
えっ、やっぱりViolinはピアノより難しいの??
私、ピアノやった事ないから比較検討出来ないのよね。(苦笑)


私の‘ヘンな人’度?
そーねぇ、「思い出し笑い」は基本で、それに「思い込みの激しさ」をプラスして「オヤジギャグ」を笑う余裕のある位…かな?(←意味分からん!)

♪ばうんさん♪

「著作権」はいろいろ問題があると思う。
一般的な事なら気を付けられる…と思うけど、「えっ?こんなこともダメ?」ってゆー事もあるんだろうねぇ。
金銭が絡んでくるからねぇ。

*すいません!
コメント返信順番飛ばしちゃった!!(汗)
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。