スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽譜

えっと…
今悩んでます。

‘オフ会用の楽譜’についてなんですけどね…(苦笑


前回のオフ会の時も悩んだけど、今回もどーしようかな?と。
オフ会の時って合奏用の楽譜になるでしょ?
2重奏ならいいんだけど、4重奏となると慣れてない人にはすごく見づらいモノ
もちろん、何事も経験だし慣れる事だと思う。
この私でさえ1年前に比べると、ホーマン教本オフ会効果のお陰でだいぶ目が慣れてきた。(笑

でも…
『基礎練習オフ会』基礎をみんなでやろう!と言う会。
だから参加してくれる方も比較的私と同じ‘初心者レベル’の人が多い…と思う。
今までにVn以外の楽器をやった事のある人は‘譜読み’はたいした事ないかもしれないけど、私の様に
「音楽は学校の授業だけ、楽器も初めて」
って人には‘初見’はかなり辛い。。。はず!!

前回のオフ会では、「マジャールの踊り」は4重奏の楽譜だけど下パート部分だけ別にして3種類の楽譜を作成。
4重奏は簡単な‘キラキラ星’だけ。
あ、‘カノン’はネットからダウンロードした人は超見難い4重奏楽譜だったかな。。。(汗

今回の楽譜は‘やまさん’が作成した楽譜を好意で頂いたモノ。
それを、各パートに分けて見やすく…と思ったけど実際のトコ他の人はどー思ってるんだろう?

<パート別にする場合>
利点:1)自分が弾くパートしかないから、パートの読み間違えが無い
    2)単独譜だからページが少なくて済む
    3)‘スコア’に比べると音譜が大きくて見やすい

欠点:1)全体(曲のイメージ)が掴みにくい
    2)他のパートが分らない

<全パートの場合>(いわゆる‘スコア’の事)
利点:1)曲の全体がわか(りやすい)る。
    2)休符が有る場合等、他の音で確認しやすい

欠点:1)パートが多いと自分が何処を弾いているのか分りづらい
    2)ページが多い
    3)パート別の比べると音譜が小さい

などが考えられる。
…で、一番肝心な事は
『パート別にした方が‘簡単’に見える!』って事。(爆
あ、でも必ずしもそうとは限らないんだけど。。。
オホホホホ。


ここに遊びに来てくれる方達に質問です!
今回のオフ会用の楽譜に限らず
「プリントされる枚数が同じだった場合、パート譜とスコアどちらがいいですか?」




*私自身はパート譜なんですよ。
でも、スコアも欲しい欲張り型でっす。

**オフ会参加者の方がコメントした場合、希望の方の楽譜を渡します。
無い場合は…今回のアンケート(?)結果に準じたモノを渡します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。