スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン17

この日のレッスンは「デジカメを持っていこう!」と意気込んでた。
そう、出かける前までは…。

何故かって?

そ・れ・は…

基本中の基本『弓の持ち方』のおさらいをする為に。(苦笑)
もー最近、音が汚いし何て言っても右手の力の入れ方が分からなくなってきたからである。

なのにっ!!
なのにぃっっっっ!!!
忘れちゃったのよ、、、デジカメ。
気づいたのはレッスン場に着きViolinを出した時だった。(涙)

仕方ないけど、デジカメ無しで再度『弓の持ち方』の復習。
ボーイング時の気になる音についても一緒に質問。

1)弓(音)が揺れる (特に最後の音)
2)弓の持ち方 
3)力の入れ方
4)その他


で、いろいろ話をして分かった事は、
1)に対してはボーイングのやり方もあるが、私がよく揺れる音はある程度は仕方の無い箇所…らしい。
先生自身も揺れる場合があるみたい。
あと先生の指導方法で‘初心者’には弓の全面を使ってボーイングしているが、‘上級者用ボーイング’に弓の半面を使うボーイングがありそれだと力が上手く分散されて揺れが少なくなる。

以前‘上級者用ボーイング’も最初から指導していたが、‘初心者’が理解するのは困難な人が多かったので現在は人を見て教えているとの事。

結局その音はそんなに心配しなくてもいずれ良くなっていく……らしい。(←ホント!?)

2)はもう一度弓の持ち方を見せてくれる。
私の場合人差し指に一番力が掛けていて練習後は一番痛くなる場所。
弓の持ち方のポイントは‘親指’
この親指をしっかり曲げ弓を押さえ込む事がちゃんと出来ていない。

再度説明され持ち方チェックされ音出しすると…
「あ、いい音」
って感じでどーにかちゃんと出てる。
でも…でもね、自宅に帰って一人でやってると‘音出し’に一生懸命過ぎて右手がおろそかに、、、(涙)

なんだか、分かった様な…分からない様な、、、(笑)

この辺の説明は説明しにくい。
だからデジカメが必要だったのに。

とにかく小指が突っ張らない様に力の加減をしないと。
要は‘脱力’って事かな。


3)は2)にも通じるが力の入れ方はその時々で変化する。
元弓時は人差し指に、先弓時は小指に力を。
弓をコントロールして綺麗な音を出す

その他ちょっとした事を聞き、音出しして確認していたら既に20分近く過ぎていた、、、

きゃぁ~~~!(汗)

一通り済んだので早速練習曲へ。
この日は「Lost Theme」から。

最後のメロディが、、、
指の動きの悪さったら、、、(泣)
音なんて掠れるは音程ずれるは、、、(号泣)

先生が
『いい指の運動ですね』
と言う様に確かに指の練習にはいいけど…ね。(苦笑)

さぁ~~~て、この曲をもっと見てもらいたいけどこの日は‘弓の復習’で大分時間を割いてしまったからその後は篠崎教本50p~52pへ。

 96番 全弦混合練習
 97番 全弦混合練習
 98番 全弦混合練習
100番 毎日の練習
101番 早い全弓と遅い全弓
102番 早い全弓と遅い全弓
104番 春の使
105番 田園舞曲

 96~98番・100~102番の復習後、104番の‘春の使’。

この日は散々。
強弱が全然ダメ。
それでも、
『おまけでいいでしょ』
と○。(苦笑)
105番は次回持ち越し。
そこでレッスン終了時間。(早っ!!)

あぁ、この日は○が一つ、、、



帰り際に私と同時期に始めた人達について少し話をする。
*私のレッスン前にいつも同じ男性がレッスンを受けているので。(笑)

彼は年齢50代後半~60前。(実際は幾つなんだろう??)
昼間通ってるから退職した人なのかな、、、

篠崎教本の中では彼が一番早く進んでいるとの事。
私は、、、
たぶん一番遅いと思う。(←確信)

ま、仕方ないか…。
私は私のペースで進んで行こう!!

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

※4/4サイズスティック:フェルナンプーコフロッグ:エボニー・自主練の面白さ ~ヴァイオリン奮闘中~・弓が駒寄りになる現象・バイオリン・超常現象は不可抗力だ・初レッスン・ヴァイオリンレッスン*57回目・主の過酷さを・ヴァイオリンレッスン 11・ バイオリン?:弓と

コメントの投稿

非公開コメント

そうなの!家でやっていると音ばっかり追いかけちゃって、右手はだめだめなの!!
気付くと手首を手前に傾けてしまったり、指を浅く持ってしまったりしてます。
ふと鏡を見た時に、弓も斜めになっていたりするので、
もう、もう、ZDD(ぜんぜんだめdame)です。情けなや。

しかし、gaboさんより早い方がいらっしゃるなんて吃驚ですよ!!!
でもやっぱり自分のペースを大事にしたいものですよね。
焦ってもしかたないもの~。 と、自分に言い聞かせてみる。

gaboさんより早いペースって!!!
教本も進まない、美しい音作りも進まない私ですが
地道にやっていくしかないですね。(-_-;)

右手も左手も 今は肘を左右連動して弾きなさいとよく言われます。
D線は肩をあげなくてもそれなりに弾けてしまうので、その癖がついてしまって音が厚みの無い汚い音になってしまうのです。GやAは極端にしても他の弦に触れないからいいのだけど・・・
確かに教室ではなんとなく出来ても自宅に帰ると気持ちを入れても上手く出来ないのは何故なんでしょうね?
むずかしいところです。

gaboさんの今回の「弓について」、すっごく参考になります。
プリントしようかな・・・と思うくらい。
私も弓には散々悩み続けてますよ~
gaboさんくらいの頃はもうお話にもならないひどいボーイングだった。
(いまもひどいんだけど・・ 号泣)
弓の悩みのことを書き出したら、ブログ何日分でも延々と書き続けれる位だワ(T_T)

先生、細かく教えてくれていいですね~、また十分に時間もあるしね。
うちは時間がないからか、そういうことは自分で考えろ、みたいな(汗)
たまに先生が模範演奏してくれるのを見て盗む、
職人と丁稚奉公の弟子のような関係なの(-_-;) つ、ツライ・・
gaboさんの進みはすっごく速いと思うけどなぁ、それ以上の人がいるなんて驚きです。 
みんな、頑張っているのね~
ああ、私もなんとかしなくっちゃ(焦)

なぜかちょっと安心しました~。
gaboさんは、わりとなんでもすいすいクリアしてしまうのかな?と思っていたので。
弓の持ち方については、ちょっと苦労されていたんですね。
わたしもそうなんですよぉ!!(涙)
もう何度やってもダメって感じ。
先生にこうですよ。と言われて最初は持てていても、弾いていくうちに形が崩れていくんです。
それを見ている先生は、ちょこちょこ直してくれますが、ほんと申し訳ないくらいです。ショボン…。

同時期に始めた年輩の男性がいらっしゃるんですね。
しかも進度が一番速いとは…、何か楽器の経験があるのかしら。
gaboさんの場合、教本のほかに「Lost Theme」もやっているから、もし進度が遅かったとしても問題ないと思いますよ(^^)

右手も

脱力が難しいですよね。私もつい先日まで、脱力出来ず
たまたま30肩になって、力を入れられない状況になったから
脱力出来たというだけで。。。(滝汗
でも、いまだに小指が突っ張ることもありますの。。。(泣

○を1つでも貰えたらすごいです。私なんて3ヶ月同じ曲弾いてましたから(苦笑
私も進行度を人と比べたくなりますが、他の人と自分は、練習出来る時間も
生活も性格も全て違うんだ!と思って、気にしないようにしています♪

脱力も右手の小指も難しいですよね・・・;
私もよく弓の持ち方を先生に注意されてしまいます。家でも意識してやってはいるのですが
先生と一緒にやってる時と比べるとなんか違うんですよね~;

私も自宅で練習していたときに『この弓の持ち方きっといいハズ!』と思って携帯で写真をとったことが
何回かあります。・・・そして次に練習するときに見て試行錯誤で同じように持とうとしても
何がなんだか分からなくなってしまうんです・・・;
本当に難しいですよね~。

♪るるこさん♪

そうよっ!
私達は「全然ダメダメ隊」、略して‘ZZD隊!’(大笑い)

いや、私が通っている教室はみんな週に何回も来てる人がいるみたいで、必然的にペースは早いんじゃないかな?
私は普通換算すると、普通だろうけどその人はやっぱり早いみたい。
でも、「早いから良い!」ってモノでも無いしね。
自分の音に納得出来るなら遅くっても良いと思うのよ。(←言い訳? 笑)

♪necoさん♪

そうそう!
自分に合ったペースが大事よね。
他人は他人。
自分は自分。
でも、他人の練習振りを見て良い刺激にはなるよね!!

♪バーバさん♪

えぇっっ!?
右と左を連動させる??

な、なんか言葉で聞くと難しいのですが、、、(汗)
‘厚みのある音’。
あぁ、そんな音が出せる日が来るのだろうか…?
いや、いずれ出してみましょうねっっっ!!

ホントになんで自宅では出来なくなってしまうのかが不思議でっす。(苦笑)

♪フルフルさん♪

えぇ?
参考になる?
だったら嬉しいけど、、、

ホントは画があればもっと参考になるのだけどね。
あ、でもこれは私が通っている先生の教えてくれる事だから。
指導者が違えば、云っている事も違うし、教えてもらう人の癖とかもあるし…。
Violinの弾き方って何万通りもあるんじゃないかな。
でも、悩んだ分だけ音に跳ね返ってくれば、、、いいよね!

うん。
質問するとちゃんと教えてくるの。
ただ…、私がチャント理解出来ないのよぉ~~~~!!(号泣)
自分で考える事も大切よね。
私も質問する時は「自分はこー思うんですが」と考えた事を言っている。
そーすると、「それは正しい」とか「それはこーした方が良い」ってアドバイスしてくれる。

>職人と丁稚奉公の弟子のような関係なの
それもある種良い関係よね。
私も真似してる…だけどなかなか。(涙)

こーしてブログをやってると一人でレッスンを受けてるんじゃなくってみんなで練習してる感じよね。
あぁ、私も焦っちゃう、、、(笑)

♪夏花さん♪

なんのなんの!!
私なんて実際は全然ダメなのよ!!
弓は今現在も悩んでいるの。
でも、「良い音」ってどんな音なんだろうね。
プロの人でも日々「良い音」を出す様に頑張っているんだから私達が悩むのは当たり前よね!(←開き直り)

その男性の音楽経験かぁ。
楽譜読みがある程度出来ないと直ぐには進めないから、何かやっていたのかも?
でも、全くの初心者だったら凄い事よねぇ。

オホホホホッ。
私の進みは遅くってもいいの。
あぁ、でも本音は早く良い音出して、バンバン好きな曲を弾きたいなぁ、、、(遠い目)

♪華さん♪

>たまたま30肩になって、力を入れられない状況になったから
>脱力出来たというだけで。。。(滝汗
なぁ~る程!
30肩にね、、、、
って私は30肩は無理じゃないっっ!!(泣)
40…50肩になってしまうのかっ!?

でも、華さんも苦労しているのね。
安心したわ♪(えっ)

>私なんて3ヶ月同じ曲弾いてましたから(苦笑
曲の内容が…ね。
内容が華さんとは比べ物にならないのよ。(爆)
ま、自分は自分だけどね。
気にしながら気にしないように(笑)頑張りまっす♪

♪天夜さん♪

レッスンの時って先生と一緒だから‘上手な人’に影響されて上手くなるのかなぁ?
レッスンの時と自宅の時って全然違うのよね。
あ、先生と比べちゃダメよ。
先生は別の生き物だから。(えっ)

画で見ると余計分からなくなる時ってあるよね。
そーゆー場合はやっぱ「音」で判断するしかないのよねぇ。
きっと、、、
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。