スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン186

この日は今度のアンサンブル曲の一つである「パヴァーヌ」の練習。
全スコアの音源がある部屋で練習したけど、強弱と弓の使い方をメインに。
スラーの後ろの音に弓を使い音を伸ばす(ハッキリ発音)様に注意!

そして、左手のVnの持ち方が変と注意される。

…え?

このパヴァーヌ、半音の動きが多いので私的にはどーも音程が取りづらい。
なので、どーやら必死で親指で1ポジの位置を押さえている為にガチガチに握っているみたい。(苦笑
弓の持ち方も弾いているうちに‘音が出しやすい’より‘持ちやすい’持ち方にしてるみたいだし…(汗
もっとゆっくり音を出す練習をした方がいいかな。

でも、気持ちは焦る。
ってか、この翌日に初アンサンブル練習なのよね。。。
お、おほほほほっ。(涙目



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。