スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パヴァーヌ&アヴェベ合同練習 2

合同練習前にギョートクジさんと30分音合わせ。

うむむむ。。。
やっぱり2パートだけだと音が取り難い。(泣
そして時間となり合同練習へ。

この日は部屋が狭い為チェロ以外は立って練習。
初めにパヴァーヌ。
まずは前半を弾く。
先生曰く‘まずまず’と言う事で、少しだけ注意されそのまま中盤へ。

私は中盤から音程が怪しくなる…(苦笑
それぞれ休符があったりでタイミングを合わせるのが難しい。
ホントにちょっとした事なんだけど。
細々とチェックしながら音合わせをし、最後に通しで弾いてパヴァーヌ終了。

え?
20分位しかやってないけど。。。
い、いいのかな???(汗


続いてアヴェヴェ。

『ここのフルートはこのスラーで』

へぇ~~。
フルートも‘スラー’ってあるんだ!?(驚
や、何となく「スラー=弓使い」って思い込んでいたわ。(汗

…って事で、まずは弓使い&強弱の確認&楽譜記入から。
その後細かいチェック&音合わせ。
この‘やま印’のアヴェヴェ、パヴァーヌの楽譜と比べて4分音符がメインだから弾きやすい…はずなのに何故か音(色)が難しい。
や、反対に誤魔化しがきかないから?
音が少しでもずれるとよく分るみたい。
先生からダメ出しの嵐。
特にVnのワタクシ、、、(泣笑
それでも、どーにかなりそうなので今回はこれで終了。

次回練習は今月末。

自分の課題
1)アインザッツの練習
2)音程(←当たり前
3)ボーイング


この日、併設の楽器店でフルートの展示即売会があり高額なフルートによるミニ演奏会が行われていたのでそのまま見学。
講師の先生方もドレスに着替えて演奏。
計8曲。
使用した楽器は「ゆ」も使用したかもしれない24金製とかプラチナ製とかダイヤモンド付きとか…
数百万円~1,000万円以上の楽器達。(驚
Vnも高い楽器と思っていたけど、フルートも高額商品なのねぇ。(しみじみ
そりゃ「ゆ」が担当する楽器だけあるわ。(えっ

でも、ぶっちゃけどの楽器も同じ様に聴こえたのは私の耳が悪いから?(苦笑
その後、クーラさんも来ていたので演奏終了後ちょっとおしゃべり。
いろいろ充実した練習会だったわ。

コメントの投稿

非公開コメント

逆に…

バイオリンの「スラー」があんな意味があったことに、かつてのアタシは驚きましたけどね(笑)

フルートって30万円で十分に実用に耐える総銀製楽器が買えるのよ。プロだって100万円級で十分!

だから24KとかPtとか、重いし鳴り難いし意味ないわ!筋トレしてる男性しか吹きこなせないんじゃないかしら?

ましてや最高級品なんてキーやらリッププレートやらクラウンに彫刻してますとか宝石はめ込んでますとか…

もはや音色とは無関係!

学生でも●千万円の楽器と弓を持ってるバイオリンとは世界が違うのです。

フルートなんて15万円で買った中古品で音大を卒業しちゃったなんてザラだもの。

この貧乏臭さがワシらフルート吹きのコンプレックスなのよね~(泣)

だから「ゆ」の人がなぜにフルートを選んだのかが、なっぴ的には謎です(笑)

真のセレブは絶対に管楽器を選択しないです。ピアノか弦楽器なのだ。

「ゆ」の人にはバイオリン経由でビオラに進んで欲しかったです。皇室御用達楽器だしね(笑)

以上、なっぴのフルート一口メモでした。

弦楽器のスラーは独特よね、他にも独自のスラーをもった
楽器があるのかはわからんのだけど…わたしもビックリしたよ。
「ゆ」はほんとはピアノを続けたかったんだよね…と
一応「ゆ」のフォローしてみたりして(笑
練習のあとに演奏会なんていいなぁ~
わたしのところも教室の近くに楽器店が併設されているけど
そういう演奏会は観たことがないよ、もっぱらエレ○トーンばかりよ。
アヴェヴェみたいな曲って確かに音程があらわになりやすい、のかも。
出した瞬間、おわっ!と気付いて指をズリッとずらして修正…
ってあかんよね…わたしはいつもこんなだよ(泣

やまさんの「ゆ」はほんとはピアノを続けたかったんだよね…と
、、に愛を感じるわ。、、でもきらびやかなイメージといえば、ヴァイオリンより、私はフルートかも(値段はさておき、、)フルート界の貴公子なんていう、キャッチコピーをみると、うんうん、、とうなずけますが、ヴァイオリンだと、、そこまで思えないのは、やはり「隣の芝生は~」のたとえと一緒でしょうか?

なっぴさんへ横レス
 ヴィオラは皇室御用達楽器(笑)だけど、ヴァイリンがいまいちな人がヴィオラに変わってる場合も多々あるので、才能での挫折と縁のなさげな、「ゆ」様なら、弦楽器を弾いてたらヴァイオリンで終わってたり!?、、それともヴァイオリンを弾ける白「ゆ」様が、アンサンブルにて、「弾く人がいないなら、僕が弾いてあげてもいいよ」って、さらっと弾きこなすというのはあるかもしれませんね。、、、以上、ひっきーの「ゆ」様弦楽器妄想でした。

♪なっぴさん♪

へぇ~~~~~!
プロでも100万円級で十分なんだ!
ってか、24金とかPtって重いんだ!
素人考えだと24金だと‘素材が柔らかいから音も柔らかい?’とか思ってた。(苦笑
…って事はやっぱりVnって高額商品なのね。。。
ハハハハハ、、、

え?
なっぴさんはコンプレックスだったの?
や、私なんて貧乏なのに何故Vnを選んだのか…(大いなる疑問

あ、↑コメントでやまぽんが説明してるけど、「ゆ」は初めピアノだったんだよねぇ。(しみじみ
でも、弦楽器も「ゆ」に似合ってるわ♪
反対に一番似合わないのは打楽器系…かな?(笑
どーも打楽器って‘筋肉質系’ってイメージがあるから、、、
「ゆ」にはムキムキ筋肉って似合わないもの。(キッパリ


♪やまぽん♪

え?
弦楽器のスラーが独特なの?
初めての楽器(ってか音楽)がVnだから、スラーって‘弦楽器の弓の使い方’だとばかり思っていたよ。(テヘッ

>「ゆ」はほんとはピアノを続けたかったんだよね…と
あぁ、そーだったよね。。。
それを…
それを、あのばb…じゃなくって、お祖母様がっっっ!!!(怒
それでも、ピアノ以外に新たに自分に合うモノが見つけられて良かったよねぇ。。。
そして、それがきっかけで新たな世界が広がって、、、
もー、これで「ゆ」も孤独ではなくなったよねっ!?
うん、うん。

…ハッ!
い、いかん。
「ゆ」について熱く語るトコだったわ。(苦笑

楽器店主催のミニ演奏会、結構頻繁にやってるよ。
月に1回はやってるし、今月はフルートの他にサックスもあるよ。
来月が弦楽器フェアだから又先生のミニ演奏会もやるだろうし…。
もっとも、日曜日にやるからなかなか聴けないんだけど。(えっ

アヴェヴェ、ホントに綺麗なメロディよね。
…音が合えばなんだけど。
やまぽんレベルでも修正するのね?
じゃ、私が最初からずれていても問題ない…よね!(爆

♪ひっきー♪

>ヴァイオリンだと、、そこまで思えないのは、やはり「隣の芝生は~」のたとえと一緒でしょうか?
えぇ~!?
そーなの??
や、十分萌え…コ、コホン。
十分きらびやかな世界だと思うよ、Vnの世界は。

「ゆ」が誰にも邪魔されず、ピアノを続けていたら…
どんなコに育っただろうね。
白いまま…?
う~~~~~~~ん。
ダメだ!
やっぱりフルートに転向してこその「ゆ」よね。
あの黒さがス・テ・キ♪(爆

横レスの横レス(笑
やっぱり「加」の様な人は居るんだ!?
そして、性格も「加」の様に…?(えっ
ってか、Vnを弾く白「ゆ」って、、、!!!(爆爆爆
ある意味、貴重な存在だけど、やっぱりフルートの黒「ゆ」がいいなぁ。
…以上、黒「ゆ」大好きなかぽでした。(爆
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。