スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン196

この日は発表会前の最後のレッスン日。
だけど、この日発表会曲ではなく通常のレッスン曲を。
お願いすれば見てくれたんだけど、ぶっちゃけ自己練習しかないからね。(苦笑

篠崎2巻(33・35P)

    二調短音階練習
62番 音階練習
63番 ラフォリア (Corelli)


音階練習後、ラフォリアを通しで。

ラフォリア強弱

強弱の弓の使い方。

ラフォリアスタッカート

スタッカートの弓。

ラフォリアスラー

スラーの弓。


各々、弓の使い方を再度指導してもらう。
先生がいろんな言葉で表現してくれるのだけど、まだまだ自分のモノとして捉えられない。(泣

「先生が幽体離脱して私に憑依して教えて下さい!」(←かなり本気
『いいですよ。…できたらですけど。(苦笑』


などと言う会話をしつつ弓レッスン。

う~~~~~~~ん。
何でだろう?
先生のスタッカートはあんなに響くのに…。(涙

「音が全然響かない!」

と、訴えて今度はスタッカートのみ集中的に。

『スタッカートは親指で持ち上げる事がポイントです』 
「え?親指??持ち上げる???」


私は今までスタッカートは、闇雲に人差し指で押さえつけていたのだ!
一応それらしい音はするけど、いかんせん‘音が響かない’。
でも、親指を意識し音の余韻を残すようにすると確かに音が響く!(注意:当社比
ほぉ~ほぉ~ほぉ~~~。

「先生!スタッカートで親指を使うって…初めて知りました!」
『私も初めて言いました!』 


…え?
ま、まぁ、なんとなぁ~くだけど分った(気?)からいいや。

最後に先生と合奏して終了。
そのまま課題へ。

コメントの投稿

非公開コメント

21日発表会ですね

わたくしも・・・
父の日といつも一緒なのでずらしてくれるといいなと思います

段々音楽らしくなってきたところです。それでもビブラートはおろか 装飾音も切り捨てです。 こうなったらフレーズ変わるところの頭音を人差し指しっかり置いて弾きだす事とフレーズ変わる直前の音を譜面どおりの長さで弾くことを心がけます・・

レッスンお疲れさまです♪
私は土曜日レッスン取れないので、今日受けました。
やっとホーマン1巻の終わりが近付いてきました。
(でも、あと2ヶ月位はかかりそうです)

そうそう、FlのKさんの代役に先生がと聞きました。
いろいろアクシデントがあると思いますが、がんばって+
楽しんで弾いてくださいね!
楽しみにしています(^^)

♪バーバさん♪

バーバさんも発表会ですね!
衣装、見ました。
青系でステキですね。
私は前回と同じ‘白&黒’でっす。(笑

そうそう、衣装と言えば先月妹が結婚式のお呼ばれで着ていく服を探していたので‘例の衣装’を見せたらジャケット(?)を気に入って現在貸し出中です。(笑
その節は本当にありがとうございました!

お互い頑張りって‘緊張しましょう’ね♪(えっ

♪クーラさん♪

あ、例のブツは先生から受け取った?(笑
ありがとねー&またよろしくね♪

おぉ!
ホーマン終了が目前に!?
頑張るのよ。
最後の方、‘あれ?簡単??’って気を許すと大変な目にあうから。(←大変な目にあった人

そーね。
生きていればいろんなアクシデントがあるよね。
ただ、今回はホントに残念だわ。。。(泣
でも、楽しむわ♪
当日よろしく!
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。