スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン22

最近のレッスン…。
‘直ぐレッスン’では無く、Violinに関係の無い何かしらの会話で始まる。(笑)
その日はチョット先生興奮気味…?

その訳は、私の前の人がレッスン中に倒れてしまったから。
それも3回も。(たぶん貧血らしいけど…)
1回目は先生もViolinを抱えていた時。(ヒャァ~~~!!)
先生、焦りながらもViolinをどーにか持ちながら、倒れた人の頭を支えたらしい。(パチパチ)
倒れた人は恥かしかったのか「大丈夫です」と直ぐに立ち上がり(気持ちは分かるわ)、今度は譜面台に倒れこむ。
その人はチョット休んだ後立ち上がると、再々度ふらつき、今度は椅子の背もたれに頭をぶつけてしまう。
流石に、横になってもらい他の人を呼び、家族を呼んで連れ添って帰宅へ。

その人が帰る時私が丁度教室に来た時で、いつもと少し違う雰囲気で「・・・・・?」と思っていたけど、レッスン室に入り説明を受け納得。
先生は’採血も怖くて’嫌いな人。(あ、言っちゃった)
ましてや人が目の前で倒れるなんて…。
とてもビックリした様子。(しかもViolin抱えてだったから余計?)
私が倒れたらきっと先生は支えられないだろうから、体調管理には気をつけないと…ね。

そんなこんなで始まったレッスン。
初めは‘苦手’な音階練習から。
次に「Lost Theme」
1回通しで弾いたら先生が突然
『この曲の伴奏はやっぱりピアノが良いです!』
と部屋移動。(えっ)
隣の広いピアノのある部屋へ。
この部屋は初めて。

…………あれっ?
何だか音が、、、???
いつもと違う状況、しかも生ピアノだから音もキレイ。
弾き終わった後感想を聞かれると
「気持ち良く弾けたけど…violinの音が小さいと言うか広がりが無い…と言うか、、、」
『そうです。もっと弓の全面を使って音の広がりを出して下さいね』
とそこからボーイングの練習。
やはり、一番の問題は右手。
肩を使ってしまい、弓が左右に動いている…。(汗)
‘腕の力だけで’と何度も注意される。
移弦のやり方・弾くときの弓の位置・腕の脱力・弓の持ち方&力の入れ方等など

ハァ~~~~~~~~~~~難しい!!!(涙)

時間が迫って来たので元の部屋に戻り篠崎教本。
本日は57pのみ。

 120番 ドイツ舞曲

本日はコレのみ!!(えっ)

もーね、リズムが全くダメ。(号泣)
元気が良すぎると注意されて、ゆっくりと弾くけど根本のリズム感がダメらしい。

リズムが取れない、、、

レ・ソソソ・ソーーレ・シシシ・シーーシ…
初めのレは最後の音の付属…なんだけど、どーしてもソレが一番になって強弱をつけてしまっている。
頭では分かっているのに、身体が上手く反応しない、、、(滝汗)

こーして、又同じ曲を課題にされる。
あーーー、次回は先に進める…のかっ!?

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです☆

すごいのみつけましたよ♪
http://jeeee.net/url/13750.html

倒れ・・って(焦)

「レッスン中に倒れて」という太字が真っ先に目に飛び込んできて
キャーッ!! gaboさんっ!? 
と思ったら違う人の話だった(~_~;)
でもその人、すごい!倒れてまでレッスンを続けるとは・・
見てたら取り乱しただろうな、私も。

レッスンは、のびのびと違うお部屋も使ってすすめるんですね
いいなぁ!
私もピアノ伴奏で演奏してみたいわ(うちエレクトーンしかない部屋なの)
ドイツ舞曲、弱起だからむずかしそうよね~
でも元気が良いっていうのは、弱々しいよりずっといいですよね。
頑張って~~!

貧血・・・

貧血ですか~。私も一度、倒れました・・・電車の中で・・・;駅員さんが担架に乗せてくれて
その後、救急車で運ばれました(笑)ものすっごく恥ずかしかったです;
私も同じ車両に乗ってた人たちを驚かせてしまったんだろうな~;

右の脱力って本当に難しいですよね~;私もよく注意されてしまいます;
リズムも難しい・・・;課題でリズム間違えたまま練習してることも多々あります;

倒れた

ことあるわ、私も!中学の時!倒れる前の記憶って、全然無いんだよ。教室でヨカッタ♪先生はあせりまくり、同級生は「死んだと思った」だそうだ。
よき思い出である(ん??)

楽器、やっぱり落としたら壊れるのかな・・・。
(人の方が大事だろー)
板割れたら、修理しても元の音には戻らないんだって言われたな・・・
(人もことによるとそうだってー!!)

あ、この度はリンクの不届きをご容赦いただき、感謝感激、あめあられー
でごじゃりまする~(^^;)

ボーイング

難しいですよね。弓がブレるのは、腕の重みが弓に乗ってないからと
私も何度も先生からご指摘を受ける。早い全弓などは、特にそうですよね。
弾いている途中でも、気付いたら脱力ということを何度も繰り返していました。
脱力。。。本当に難しいです。

課題曲、1曲のみ。。。私なんて、いつも(笑

レッスンルームがとんだ修羅場に…。
先生も大変だったでしょうねー。

体は弱いけど・・・

倒れたことはないです。
貧血で意識失いそうになりつつも、持ちこたえたことは4回ほど・・・。
目が見え辛く(白黒(ネガ)反転したような風景)なって、音が聞こえ辛くなって、
平行感覚が怪しい状態のまま、回復するのを待ってました。
でも、最近はないなー。
まぁ、最近は疲れたらさっさと休憩モードに入るし(笑)。
無理しなくなったかな。偏頭痛は酷いときあるけど。

むしろ、今は金欠で倒れそうです、、。
そろそろ弦買わないと・・・もう6カ月経ってるよ!

うきゃあ!

前の方、なんでもなければ良いのですが。。。
きっと少々体調が悪くても「今日はレッスンだから」ってがんばって来られたんでしょうね。
楽器のフォローもきっちりされてるところがさすがですね、先生。

で。私もこのへんを行き来してるです!
『王様ジョー』は苦手です。『アマリリス』も。
(苦手を言い出したら、例の『ロボットの力くらべ』もです。。。)
『ドイツ舞曲』は、八分音符が続くとこで、走っちゃってる気がします。
もうちょっと落ち着けよ、って思うんですけども。
一度、メトロノームと合わせてみた方が良いかも、と思いつつそのまま。

ドイツ舞曲・・・ドイツかあ。いつかハンガリーに辿り着けるんかしら?
(かなり無理な気がする)

♪なつきさん♪

そーですか。よかったですね。
でも、私アフリエイトは興味無いので、、、

♪フルフルさん♪

オホホホホッ!
ワタクシじゃなくてよ。(笑)
でも、その話を聞いた時「私が倒れたら…?」笑えなかったわ。
えぇ、きっと先生のViolinをダメにしてしまったかも、、、(汗)
そんな事したら、弁償出来ないよぉ~~~~!!
その倒れた人も「まだか自分が倒れるなんて…」って思っていたのかも。

異なる部屋は今回初めて。
大人数で利用出来る部屋でっす。
普段はよくバンドをしてる若いコ達が練習しているの。
けど、この日は私の他は誰もレッスンも練習もしていなかった。
雰囲気が違うと又気持ちも新鮮で良かったわ!

「元気が良い!」だけならいいけど、実際は「騒がしいだけ」かも、、、(汗)

♪天夜さん♪

キャッ!
天夜さんその後は大丈夫なの?
…でも、救急車経験ありなのねぇ、、、
意識が無ければそーでもないだろうけど、気が付いた時に救急車の中だったら(何でもなかったら)凄く恥かしいよねぇ。
私も一度倒れて救急車を呼ばれそうになった時があったわ。
私の場合は貧血じゃなくって、アルコールを普段より大目に(コップ4~5杯位)飲んでしまって急に立ち上がったから…なんだけど。(恥)
会計の時だったから『大丈夫でっす!!』と友人と逃げる様に帰宅したわ。(苦笑)
でも、やっぱり周囲の人はビックリするわよねぇ。

リズム…、ホント難しい。(涙)

♪ともさん♪

ほんと、倒れた記憶って今となっては‘いい思い出’よねぇ。(←違っ)

自分の楽器だったらまだ諦めがつくけど、他人のは、、、
しかも先生の楽器って何気に高そうな気が、、、(多分高いのでしょう、、、)
いくら人命が大切だと理解していても‘○千万円’とか‘○億円’の楽器だったらやっぱり…ねぇ、、、
弁償出来る金額じゃないよぉ~~~~~!!(涙)

リンクの件、とんでも無い!!でっす。(笑)

♪華さん♪

毎回弓は注意されていまっす。
はぁ~~~~~~~~~~~~~~~~…でっす。

>課題曲、1曲のみ。。。私なんて、いつも(笑
華さん!
だから、レベルが違いますって!!(爆)

♪ばうんさん♪

先生が一番大変だった様子。
でも、その後は普通にレッスン。
まぁ、とにかく何でもなくってホントに良かったわ。

♪滝さん♪

あぁ、同じ!
やっぱり気を失う瞬間って大体同じよね。
でも、私は倒れた事は1回あるけど、、、(苦笑)
そうそう、最近は無理をしなくなったわ。
私もすぐ休憩するし…。
あ、でも睡眠不足は変わらないかなぁ。
時間が直ぐ経っちゃうのよねぇ。
……ハッ!!これって年齢的なモノ!?(爆)

弦!!
私も新しい弦と松脂が欲しい!!

♪KOTOKAさん♪

そうそう!
レッスンの日って頑張っちゃよね!
多少具合悪くても‘勿体ない’根性で、、、(←私だけ?)

おぉ、「篠崎教本仲間」ねっ!
………って、KOTOKAさんは私の遥か上を行く人だったわ、、、(汗)

>『ドイツ舞曲』は、八分音符が続くとこで、走っちゃってる気がします。
私、そのような事を先生から言われました、、、(爆)

大変!!

私も貧血で動けなくなる事がよくあるので、貧血の時は弾かないようにしてます(^^;)
つらくてそれどころじゃないってのもあるけど…

アクセントや強弱って難しいですよね。
私も「ロングロングアゴー」という曲でどうしても違う音にアクセントついちゃって、上手く直せなかったですよ。
そういう曲ってそのとき克服出来なくても半年後とかにもう一度復習してみると意外と上手く弾けてたりしますよ(^^)

♪花音さん♪

あ、花音さんも貧血派?(えっ)
そうそう、身体は大事にしないとね。

アクセントをつけてるつもりでも、客観的に聞いていると全然ついてなかったり、間違ってついていたり…。
そっか、半年後に弾けば出来る様になっている…かな?(希望)

えええ~~~さ、さ、3回も倒れるなんて、その方はその後大丈夫だったのかしら。
暑くなってきたし、体調悪い人多いかもしれないですね。
gaboさんも気をつけてくだされ~。

Lost Theme、ピアノとバイオリンで弾くと、とっても素敵そう♪
ピアノと合わせたことはないのですが、音が違う楽器と合わせると
自分の音がよく分かってしまうのでしょうか。難しそうですね。

音の強弱はいつまでたっても思う通りにできないです。うぅぅ・・・。
いつか下手は下手なりに感情込めて弾けるようになるんだろうか・・・。
いつかきっとと思いつつ、練習しますわ~。 ←1人で納得
がんばりましょうね!!

♪るるこさん♪

キャぁ~~!!(汗)
ごめんなさいっ!
コメント返信忘れてる!?
今さらだけど…返信。

本物のピアノとの合奏はステキだったわ。
えぇ、ピアノの音が、、、(爆)

音の強弱はホントに難しい。
自分では変化をつけてる‘つもり’なのに先生から言わせると‘全然足りない’との事。(涙)
はぁ~~~~~。

でもでも、お互い頑張ろうねっ!!
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。