スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン31

グラビノーバがある隣の部屋が空いていたので、その日は初めに「Lost Theme」。
多重録音を使おうとしたけど、その日はなかなか上手く作動せず。
チョット‘Lost time’。(笑)
メトロノームを使用しても、最後の部分が早くなってしまう。(汗)
ま、‘自由に弾くところ’だから、それはそれで良いって先生も言ってくれてるしね。
しかし、メロディはどーにか弾けるけどまだまだ課題はいっぱい。
もっと正確な音を取らないとダメだし、強弱なんて全く無しだもんなぁ、、、(遠い目)

なんだかんだ言ってる間に前半の30分が過ぎる。
が、名残惜しい先生は

『あぁ、ほんとーにこの曲癒されますよね』

と言いながら、お気に入りの部分を‘オルガンの音色(正確な名前忘れた)’で最後の最後まで弾いていた。
先生、レッスンと言いながら何気に自分の為のピアノ練習してませんか?(爆)
…いや、絶対してる。(キッパリ)

そんなお茶目な先生も教本になると厳しくなる。
篠崎教本(61p~62p)

 133番 小メヌエット
 134番 オールドブラックジョー
 135番 道化師 Scherzando(かいぎゃく的に)



小メヌエットは苦手のポルタートで引っ掛ってるけど、どーにか○を貰う。
ポルタートは引き続き課題。
オールドブラックジョーは確か学校の授業で習った記憶が、、、
でも、こんなメロディだったけな?って感じでチョット苦手。
…のはずが、一発OK。
ハハハハハハ…。
やっぱり‘明るい曲’は先生の受けが良いようでっす。
が、同じ‘明るい曲’でも、道化師はダメ!
…ってか‘かいぎゃく的’って何ですかっ!?

諧謔的


scherzando スケルツァンド
浮かれた、陽気に、たわむれるように~、の意味。
諧謔的
おどけておかしみのある言葉。気のきいた冗談。ユーモア。

ふむふむ…。
面白可笑しく弾けばいいのね。(そ、そうなの?)

移弦の曲で弓の扱いが難しいが時間切れで引き続き課題。

引き続きホーマン(18p)

 20~24番 2分音符の練習曲&弓使い
 25番 2分音符の練習曲&弓使い&スラー


ホーマン20


先生と合奏するとキレイな音。
あぁ、やっぱりViolinとの合奏っていいなっ♪
この辺は簡単なんでサクサクと、、、かな?(苦笑)

この日は忘れずに先生に「Lost Theme」のCD渡したわっ。
偉いぞ!自分!!

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

カイギャクテキって

そういう意味だったんだぁ~!
いやぁ実はね、前にいたオケで指揮者が良く「そこはカイギャクテキに」って言ってたんだけど意味わかんなくてさ~(笑)

おもしろおかしく弾いてほしかったのかっ(今頃っ)

先生ごめんねーーーー。

先日、篠崎教本を購入して、
「ふむふむ、gaboさんの書いていらしたのはこういうことか!」と
おもしろく読んでました。
で、その「かいぎゃくてき」!私も気になってました!
答えをいただけてうれしいです!!
私は「かいぎゃくてき」を見た瞬間に「懐疑的」と思い浮かべちゃいました。
ぜんぜんちがう~~。勉強になりました。

進んでる♪

篠崎教本、順調に進んでますね!
道化師は、弓が忙しいですよね~。
でも雰囲気出すのはgaboさん上手そうです♪

先生と合わせるの、楽しいでしょうね~!
うちのクラスも、みんなで合わせられるくらいになったら、もっと楽しいんだろうなあ。
まだまだ修行しないと~!

♪ともさん♪

そーゆー意味だったんでっす!(爆)
や、なんとなぁ~~~く雰囲気は分かったけど篠崎教本では‘ひらがな’で書いてあるから…
まぁ、漢字で書かれててもちゃんとした意味は分からなかったけど…ね。(苦笑)

アハハハハハハハハ!!
ともさん、流石だわ!
意味分からなくってもチャント弾けてたのよ。
えぇ、きっと、、、、(遠い目)

♪るるこさん♪

篠崎クンって楽しいでしょ?
Violin教本以外の使い方「ボケと突っ込み」の練習も出来る優れモノなのだっっっ!!(←違っ)

あ、るるこさんも気になってた?
気になるよねぇ。
何だか‘ひらがな’で書いてあるのが余計気になって…。
でもさ、子供達に教えるときって‘かいぎゃく的’って言われてもねぇ、、、
簡単に‘面白可笑しく’って書いてくれた方が分かり易い気が…でも、それだと本来の意味‘scherzando’が通じない…のかっ!?

♪KOTOKAさん♪

道化師!
ホント苦労しました…や、してます!!
一応今は○を貰ったけどまだまだ私にとっての課題曲ですわ、、、(苦笑)

>でも雰囲気出すのはgaboさん上手そうです♪
いやいや、私の場合ただ単に‘音が忙しい’だけで雰囲気は全然、、、(涙)
移弦時、他の弦に当たる当たる、、、(汗)
やっぱり弓の持ち方がまだまだなのよねぇ、、、

ピアノの伴奏で弾くのも楽しいけどviolin同士の合奏ってステキだわ!
あぁ、たくさんのViolinが奏でる音と言うのは素晴らしいんでしょうねぇ、、、KOTOKAさん!
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。