スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンサンブルの危機

久しぶりのレッスン。
いつもの様に30分の無料レンタル部屋にて、練習後レッスンへ。
先生が私とのアンサンブルを目論んでいる‘○○さん(以後Aさんと呼ぶ)’が私の前のレッスンだった様ですれ違う。

そして、レッスン前に先生が真剣な表情で私に話し掛ける。

『今、Aさんが大変な事に…』
「えっ!? ど、どーしたんですかっ??」
『すっごく落ち込んでいて9月から一度休校し、暫く様子をみて、それでもViolinを弾きたくならなかったら‘辞める’と、、、』
「え”・・・」


今日Aさんから言われて先生もレッスンの半分(30分)を掛けて色々話を聞きアドバイスしたみたいだけど、落ち込みは直らなかった様で…。
そもそもの原因は篠崎教本終了後、自分の好きな曲が弾きたいと持ってきた楽譜。
‘歌の楽譜’なので、付点音符があったり、リズムが難しかったりする代物。
その音が自分のイメージ通りにいかずに‘スランプ’に陥っているらしい。

以前からAさんの話を聞いていると、真面目で繊細な神経の持ち主。
しかも仕事はキッチリこなしている雰囲気だし。
まぁ、私と正反対って感じ…?
今までが順風満帆にきているからつまづきも大きい…のかな?

先生曰く、
『一番進んで、音も出ている生徒さん』
なのに、、、

私なんて最初からつまづいてばかりの人だから
「出来なくて当たり前!出来たらすっごく嬉しい♪」って感じ。(苦笑)

今回のアンサンブルの話も、先生がそんなAさんの事を心配しつつ私の希望を取り入れたモノ。
もしかして、その計画の前にAさんが居なくなってしまう!?(汗)

そーならない為に先生は再度私に話しを振ってきた。
私が
「ホーマンをやってからスッゴク合奏が楽しい♪」
と言う言葉を聞き、「Lost Theme」のアンサンブルの前に急遽‘ホーマン教本’のアンサンブルを企てる
そして、
「私の拙い演奏を聞けば、Aさんも自信取り戻すと思いますよ!」
とその時言った言葉に大いに頷いていた先生、、、
ワタクシ、ちょっと複雑な心境でしたわ…(爆)

………って事で、先生は店長(ギターは弾けるけどViolinは私より初心者?)も巻き込んでの名付けて「AさんViolin続けましょう!(そのまんま)」作戦を計画中!

Violinが嫌になって辞めるなら仕方ないけど‘弾けているのに自分の力量が分からない’人にはお仕置きよっっっ!!
≪Violinを弾くことが楽しい♪≫って事を思い出させてあ・げ・る!!(←可能なのかっ!?)

が、Aさんと私のレッスン時間が合うのは8月の後半。(それもまだ未確定)

どーなる!?
アンサンブル!!



*長くなったので「レッスン34」は次回記事へ

コメントの投稿

非公開コメント

なんかねぇ~

は~っ。難しいね!
わしなんかからしたら、violin弾けるだけですごい~!!!なんだけどな。
とはいえ、わしの回りもうまい人ばっかしだから、
わしも始めたら想像する音が全然でなくて泣く(T_T)かもしれん・・・・・・
真面目だし・・(?)
だで、Aさんの気持ちもわからんでもないなぁ。
なにか吹っ切れるといいね!
プロになりたきゃ別だけど、音を奏でることを楽しめると楽だよね!
音楽だしさ!
アンサンブルを一度やると、気持ちが変わるかもね。
作戦がうまくいって、アンサンブルできるように祈ってます!

うーん

人ごとと思えない。
私も「ダメね 私って・・どヘタ 涙」って考えてしまうこと多いんだな~
だからgaboさんの前向き思考を読むと元気が出るんですよ。

>「AさんViolin続けましょう!(そのまんま)」作戦
Aさんもgaboさんの楽しそうな演奏をみて元気が出るといいね。
うまくいって、楽しいアンサンブルが出来ますように・・

複雑です

今回の記事を読んですっごく複雑な気持ちになりました(>_<)
私もgaboさんと同じでヴァイオリンを始めて4年くらいは何でも楽しくて弾けなくても弾いてるだけで楽しかったのでAさんのような方ってすごく繊細なんだなぁと思ってました。
でも、ここ2年くらいは先生から求められる物と自分の力量との差とか色々な事で「何て自分はこんなに出来ないんだろう」って悩む事もしょっちゅうです。
でも、色々悩むってやっぱりヴァイオリンが好きで、もっと上手くなりたいからなんですよね!
最終的には、じゃあ、辞める?ってなるとやっぱり辞めないと思うので。
なので、Aさんにもせっかく出会ったヴァイオリンをそう簡単に手放して欲しくないと切実に思います。
自分の理想の音っていうのがすごく鮮明にあるのかもしれませんね。
音楽ってチョモランマよりも高くて海より広いんだから人生かけてちょっとずつ前進していけばいいよね?って思ったら少しは楽になると思うんだけどな~(ってどんななぐさめだろう…)
>Violinが嫌になって辞めるなら仕方ないけど‘弾けているのに自分の力量が分からない’人にはお仕置きよっっっ!!
セーラー戦士gaboさんの前向きなヴァイオリン愛でAさんをぜひ癒してあげて下さい!

♪びょびょち母さん♪

コメントありがと!
実際は難しい問題だと思うよ。
この「壁」は本人が乗り越えないとイケナイモノだから…。
私もホンの少しだけ分かる。
自分が思っている様に上手く出来ない事ってViolinだけじゃなくって、この世の中には沢山あるもの。
でも、「好きで始めたViolin」。
このまま嫌いにならないで欲しいなぁ。
だって、Violinの音を出すだけでホントに幸せなんだもん!
その事を思い出してくれてら嬉しいんだけど、、、ね。

♪フルフルさん♪

フルフルさんもコメントありがと!

>人ごとと思えない。
あ、分かる気がする。
フルフルさんも‘繊細’ってイメージあるもん。(イメージはね)
私は‘音出し’もまだまともに出ないから時々落ち込む事もあるけど、それでも弓練習で開放弦の音がキレイに出たりすると、それだけで有頂天になるのよねぇ。(苦笑)
とにかくViolinを弾ける事に感謝!!でっす。
Aさん、楽しく弾ける様になってくれればいいなぁ、、、
ホントに。

♪花音さん♪

コメントありがとね!

>今回の記事を読んですっごく複雑な気持ちになりました(>_<)
あぁ、そーよね。
いくら‘好き’で始めたモノでも、絶対‘悩む時期’はあるもの。
…や、好きだからこそ悩むのか、、、

>でも、色々悩むってやっぱりヴァイオリンが好きで、もっと上手くなりたいからなんですよね!
うんうん!
この一言に尽きると思う。
何も感じなかったら‘悩み’は無いもの。
‘悩む’のはその人が真剣にその物事を考えている証拠。
それで、悩んで先に行けない人もいるし‘壁’を乗り越えられる人もいる。
そして「悩んで先に行けない人」も、その事が無駄になる事は絶対に無い!!
私は‘悩む姿’こそ人間の本質だと思うよ。
偉大なる哲学者‘デカルト’も言ってるじゃない。
『cogito ergo sum』。
「われ思う、ゆえにわれあり」
私、この言葉好きなのよ。
あ、話反れてきてるわね、、、(苦笑)

難しい曲

そうなんだよね!歌とか、映画曲とか、オケの曲より難しいことある!演歌は3連符だらけだしさー(笑)特に最近の若いモンの歌っぽいやつ(苦笑)、演奏不能だわ、きっと。

Aさんはその歌が弾きたくてバイオリン始めたのかもねぇ。思い入れが強いとショックもあるのかなぁ??
まぁ、私なんかは弾けないのが当たり前な曲しか弾いて来なかったから(くすっ)、そんなことでメゲないけどなぁ。

おだてりゃ木に登るよ、きっと!!

私も

弾きたい曲があって習い始めたけど、死ぬまでにきちんと弾けないのではないか!と、最近不安に思ってて。
だけど、いいや。この曲のお陰で、小さい頃から習いたかった、バイオリンを習えたのだから
例えこの曲が弾けなくてもいいや~♪って思ったり、やっぱり死ぬまでに弾けるようになりたいよな~って、凹んでみたり。。。
しかも、この曲の楽譜は市販されてないと知った日には、落ち込んだ!落ち込んだ!(笑)

凹んだり悩んだりしない人は、いないですよね。そんな時、仲間がいると、また頑張れるのですが。。。
Aさんが、乗り越えてくれること祈っています。
アンサンブル出来るといいですねv-238

♪ともさん♪

先生も同じ事言ってたわ。
‘歌は教本より難しい’と。
教本だと、基礎で簡単なリズムだから結構弾けるけど、‘歌’だと複雑なリズムに!!
ともさんでも、そー思うのなら初心者の私達はもっと大変よね、、、
初心者で大事なコトは「ま、いっか」と思うコト。
ある程度の‘妥協’をしないと前に進めなくなっちゃうよね。

木に登ってくれると嬉しいなっ♪

♪華さん♪

>しかも、この曲の楽譜は市販されてないと知った日には、落ち込んだ!落ち込んだ!(笑)
あぁ、分かります!
分かりますともっっっ!!!

>そんな時、仲間がいると、また頑張れるのですが。。。
ホントに仲間がいると刺激を受けたり、励まされたり、落ち込んだり。
その逆も然り。
でも、悩んでいるのは自分一人じゃない!と思うと気が楽よねぇ。
今はネットがあって助かってる人ってたくさんいるよね。
ホント有難い事だわ♪

私も同じですね

弾きたい曲が弾けないジレンマっていうのはありますよ。
特に歌物は難しいですよね。
それらしく聞かせる為の表現技法が身についてないと、弾けてるっていう感じにならないんじゃないかと思います。
音程取ってるだけ・・・だと、全然イメージしてたのと違ってきますからね。
楽しく弾ける人だと、表現するのは楽なんだろうけどねぇ。

だれかとアンサンブルというか、一緒に練習したいなーと思う今日この頃。
近所のヤマハはグループレッスンじゃないし・・・。

そうそう、最近、今通ってるとこのレッスン日時が嫌で、、、他を探そうかな~って思ったりもしています。
土曜の午後3時なので、殆ど土曜日潰れます。(それまで練習してるので)
一番活動的に動ける時間にレッスン・・・。前後に予定を入れ辛い・・・。
さて、どうしたものか・・・・。

♪滝さん♪

>弾きたい曲が弾けないジレンマっていうのはありますよ。
誰でも一度や二度や三度や…(以下エンドレス)。
「思い入れがある曲」だから余計‘出来ない自分’に嫌になるんですよねぇ、、、
私、「Lost Theme」が正にソレですもん。(涙)
ただ、私の場合ジレンマに陥っても‘落ち込み’はしないんですよね。
超!初心者なんで‘音’を出すだけで嬉しいので、、、(苦笑)

ほんと、誰かと一緒に音出したいです!
Violin始めた人、結構多いはずなんですけど…。
なかなか近所には見つからないですよね。

レッスン日時が決まっているのもなかなか大変なのね。
その点、フリーは気が楽だわ。(ま、料金が高いとか難点もあるけど…)

プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。