スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコア本

スコア本。
持ち運ぶのに支障ない大きさだからドコへでも持っていける。
でもさ、チョット小さくない?


普通の楽譜と比較すると…。
スコア本2




文庫や新書と比較すると…。
比較1





文庫本の文字と比較すると…
比較2

ちいさっっっ!!!

私は自転車通勤だから、持ち運ぶ事も皆無。
しかも、身体と伴に‘目’も年齢を重ねてきているから小さい文字は苦手になりつつある、、、

これだからレイトスターターって!!!(泣)

あ、今はまだ大丈夫だけど。(爆)


もしかして、若い人ならスコア本で自分のパートを練習するって事もあるのかしら?
だって、楽譜って高いもの…ねぇ。
ま、普通はちゃんとパートの楽譜なんだろうけど。(爆)

コメントの投稿

非公開コメント

比較っ(笑)

こんな風に比べたことなかったー!!!おなか痛い、ぎゃははは!!!

そ、そうね、小さいよね。だって、ミニチュアだもんね。

確かに見づらいけど、こいつで指揮をする指揮者もいる。たぶん、暗譜してるんだろうな(いつもすごいと思うわ)。
フルオーケストラになると、1ページの縦全部使うの。だから、ページ当たり数小節しか入らない。譜めくりがタイヘンです!!

値段は10倍くらい上がるけど、大きいサイズのスコアもあるよ!
スコア(大型)、なーんてコーナーにあります。ヤマハだと(笑)

あ、そうそう、親切なスコアと、感じの悪いスコアがあるよ。
親切:全てのページに、パート名が書いてある。
意地悪:最初のページしか、パート名が書いてない。私、困る~これ~!!どの段が何のパートか分からなくなっちゃうのだ(笑)

三島由紀夫の音楽って本が気になるわ~。こんな作品もあるんだ。へぇ~!

比較したことないけど、単行本の漫画と同じくらいの大きさ!?あ、大きいスコアは月刊誌の漫画の大きさ!?(笑)そうそう、年取ってくると、見辛いの。で、合奏の楽譜も個人的にちょっぴり拡大して使ってる時もあるよ~。
ともさんのいうとおり、意地悪な(?)スコアは使いにくい(しかも、間違いの多いのもある)

オフ会、、コルダオフ会したいね。みなみ花音さん誘って。。ってヴァイオリンじゃないのか!?
あ!リンクしました!。。勝手に。

細かいの

困るわ、細かい字って。
私も目が弱くて、すぐに疲れ眼になるので
パソコンさえも控えているのに、こんな細かい字・・(-_-メ)

ヤフオクでミニチュアスコアと気付かずに
ピアノコンツェルトの楽譜を落札しちゃったら、とんでもない!!
ピアノ譜があんだけ小さくなったらどーいうことになるか・・
見る気も失せたんです(号泣)

オケは基本的に若い人を想定してるのかな?(~_~;)
パート譜だけじゃ不便だし。
音楽するには目の良さも必要なのですねー(汗)

乱視だから絶対無理~!!

え?ミニチュアスコアってこんなに小さいんですか?何故?why?
ここまで小さいと何か便利な事があるのかしら?やっぱり持ち運びかなぁ?(疑問ありすぎ(^_^;))
私乱視なので、やっと自分のパート見つけたと思ったら次のページ行ったら他の楽器のパート弾いてそうだわ。
本でもよくしたまで読んで上にいくと違った所読んでるんです。

私は「ハプスブルク 美の帝国」の本がめっちゃ気になります。
藤本ひとみさん(こういう本たくさん書いてる人です)の本もがつがつ読んでるので(^_^;)
今度借りてみようかなと思いましたー!

ひっきーさん!コルダオフ会って・・・・・・!!いい!!(笑)
コルダ知らない人も巻き込んでコルダ布教したいですね(迷惑な)
たぶん「これが月森でねーこっちの白いんと黒いのがあるのが柚木様でねーあ、柚木様呼ぶ時は絶対"様"つけてね」とか意味不明な事ばっかり言いそうです。

♪ともさん♪

あらあらあら!
お腹大丈夫?(笑)

えぇっ!?
比べた事ないの?
や、普通やるんじゃ、、、?(えっ)

そうそう!
指揮者って凄いよね。
全部の音を記憶して、尚且つそれぞれに足りない音とか、余分な音とかを調節出来るんだから…。
昨日テレビ観てたら「小澤精爾」がインタビューを受けていた。
観るつもりなかったけど、彼の世界に惹きづられていたわ…。

ほうほう!
おっきいのもあるんだ。
で、値段が10倍!?
・・・・・小さくてもいいでっす。(爆)

>どの段が何のパートか分からなくなっちゃうのだ(笑)
なるほど。
そーゆー事もあるんだ!
又一つ勉強になったわ。

>三島由紀夫の音楽って本が気になるわ~。
オホホホホホッ!!
この本は「大人仕様」になっておりますの。
だ・か・ら・子供は読んではいけません!!
えぇ、マジで。
人によっては嫌悪を覚える人も居るかもしれないから「はじめに」の注意書きを読んでから読んでちょ。(笑)

♪ヒッキー♪

そうそう!
単行本と同じ!!(笑)

あ、見づらいの同じ?(爆)
で、意地悪なスコアだと間違いも多いの!?(驚)

>オフ会、、コルダオフ会したいね。みなみ花音さん誘って。。
いいね!
じゃ、それぞれお気に入りキャラの楽器で!(えっ)

リンクありがと♪
こちらもさせて頂きまっす。

♪フルフルさん♪

へぇ~~~~!
ピアノ譜もあるんだ!(絶句)
…ってかムリでしょ。
ピアノ譜のミニチュアスコア、、、

「音楽」をするにはいろんなモノが必要になってくるよね。
目も然り。
耳も然り。
頭も然り。
運動神経然り…。
でも、一番必要なモノは音楽的センス!?
(って事は私は、、、涙)

♪花音さん♪

あ、私も乱視よ。
今は近視手術して是正されているけど。(笑)
でも、昔のクセで花音さんと同じ、違う場所読んでる事あるわ。(←違ッ)

「ハプスブルグ」の目次はバロック時代を‘第一楽章’、世紀末時代を‘第二楽章’とし、それぞれの前フリを前奏曲・間奏曲として捉えているのよ。(今気づいたけど 笑)
画像を撮るのに、無意識のうちに‘音楽’に関係のある本を選んでいたわ。
あぁ!
自分の才能がこ・わ・ひ!!(←大きな勘違い)

♪花音さん♪追記

いいよね!
コルダオフ会!!(爆)
この会は別の意味で萌えそうよね!(爆爆爆爆爆)

うわ~

こんなの絶対読めない!!!
私なんて、これより何倍も大きくて簡単な楽譜ですら読み間違えます。
「レ」と「シ」とか「ド」と「ミ」とか、線1本分間違えてしまう癖が直りません。

読むの大変そうですが、CDを聞いたりして他のパートの音を拾うと
曲の成り立ちがよく分かりそうですね。おもしろそう!

それにしても、画像の三島由紀夫&ハプスブルク、どちらも気になります!
今度本屋で見てみま~す!

スコア。

吹奏楽部だったので先生はスコア見ておられたです。
パートいっぱいあるの、見るの大変だなあと思ったもんです。

そして、密かに盛り上がってる(?)コルダオフ会
・・・なかなか濃くて良い響きですね(笑)
コルダ楽譜を弾いてみるのかな(ドキドキ)
お気に入りキャラ楽器、ですか?
・・・お気に入り、、、かほちゃんヴァイオリン?

目痛~。。。

視力が悪いのでこんな小さいの見えません~。。。

でも、こういうふうに比較してる画像って面白いですねv比較に使われている本も素敵です(笑)内容に興味わいちゃいますね~vv

コルダオフ会も素敵~vとっても楽しいオフ会になりそうですね(笑)

ポケットスコア

gaboさん、ご気元ようです!
ちょっくら覗きにきました。

おっ!
ヴァイオリン飽きずに続いてますね!
良かったっす!

オーケストラスコアですが、僕もこの小さな楽譜を見ながら曲制作に日々勤しんでるのですよ。
大きな輸入版のスコアもあるのですが高価なのが多いので全音のこのポケットスコアなら安価ですむんです。

オーケストラであれば各奏者はみなパート譜で練習したりします。
そして実際に指揮者が見る総譜はもっと大きいです。

総譜は大編成のオーケストラになるほどページをめくる回数が多くなるので大変。
そしてポケットスコアは折り目が付けづらいので持っていないとすぐにペラペラっとめくれてしまうのも難点。
しかしMIDI関連ではこのポケットスコアは安価なので重宝してます。

参考
http://kaion.real-sound.net/photo/kankyoh.html

同じポケットスコアでも出版社や種類によって、手書き風のもあったり、安物だと音が間違っていたり、時にはミスプリや印刷がかすれていて何の音なのかが解らないのもあります。

♪るるこさん♪

読めないよねぇ!
ま、雰囲気はわかるけど。
細かい事を気にしていたら全体は見えないものね。(えっ)

私も楽譜読みは苦手。
そして、それを演奏するとなると、、、(泣)
でもね、楽譜を持って歩くの夢だったから一応夢は叶いつつある‥のか?

>それにしても、画像の三島由紀夫&ハプスブルク、どちらも気になります!
アハハハハハハ!
以外に、本に興味がある人が多くてビックリ。(笑)
これはうっかり変な本を出せないわね、、、(汗)
でも、それぞれ興味をそそられるから機会があったら見てみてね。

♪KOTOKAさん♪

そっか、KOTOKAさんは免疫があるのねぇ。(笑)
私は初めて見たから「な、何コレっ!?」って感じだったわ。
えぇ、♪の小さに。

そうそう!
何故か密かに盛り上がってるコルダオフ会。(爆)

>コルダ楽譜を弾いてみるのかな(ドキドキ)
や、多分コルダの話をして終わりになるかと、、、(えっ)

>・・・お気に入り、、、かほちゃんヴァイオリン?
そっかーーーー!!
その手があったか!!!
あのViolinさえ手に入れば、今の苦労なんてしなくていいものね!
メンテナンスはお金掛からないし‥。(爆)

♪天夜さん♪

あれ?
若い天夜さんが見えないって事は私が見えにくくても問題ない?
年齢のせいだけじゃ‥ない?(笑)

あ、天夜さんも本に興味持ったの?
三島由紀夫の「音楽」は精神分析医の話。
内容がちょっと大人用なの。

>コルダオフ会も素敵~vとっても楽しいオフ会になりそうですね(笑)
あ!
天夜さんも参加する?(笑)
きっと、凄いスピードで成長すること間違いないっ!!(えっ)

♪Dacciさん♪

きゃっ!
Dacciさんお久しぶり♪
えぇ、続いてまっす。
‥‥‥ってかハマッテまっす!(爆)

>僕もこの小さな楽譜を見ながら曲制作に日々勤しんでるのですよ。
ひょえぇ~~~~~~~~!!!
こ、この小さいスコア本を見てやってるのっ!?(驚愕)
そーだったんだ。
確かに楽譜って高いもんね、、、
あぁ、それなのに私ったらリクエストしちゃって。(汗)

今まで何気なく聞いていたオーケストラ音楽。
みんなそれぞれ大変なのね。
今度からもっと味わって聴いてみようっと。

‥で、やっぱりスコアは「安物には注意!」なのね。
了解!
でも、スコア本の適正値段って幾らなのかしら???
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。