スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン38

この日のお喋りは‘篠崎教本’について。
先生の生徒さん達は私を含めてレッスンでは「基礎」を希望している。
なので‘基礎の基礎’といわれている篠崎教本を選択している人が多い。
私と同じ時期に始めた人は、4~5人位いる。
そして、その‘篠崎教本1巻’を使用している同期(って言っていいのかな?)の一人が最後のページに突入したとの事。
ま、顔も何も知らない人なんだけど‥。(苦笑)
いいなぁ、、、サクサク進める人は。(溜息)

‥とそこから「篠崎教本」について熱く語る生徒と先生。
えぇ、以前‘シノザキ君’について記事にも書いたけど、説明文とか絵とか‘突っ込み所満載の教本’についてをね。(爆)

一通りお喋りをしたので早速レッスンへ。
この日は篠崎教本1巻から。(63p)

 138番 第九シンフォニー

第九

弾くのは8月に入ってからずぅ~~~とやってる第九。
音程はまずまずだけど相変わらず‘スラーの移弦’が思う様な音が出ず。(涙)
それでも、何度目かの演奏で
『まぁ、いいでしょう。でも練習はして下さいね。』と、引き続き課題として一応合格。
長かったよぉ~~~~~~~!!
‥ってか‘スラーの移弦’はこれからの課題よね。

この日はこの第九に殆ど時間を割いたのでホーマンは無し。
最後に「Lost」の練習。

通しで弾いてその後個別に音確認。
今回は最後のソロ部分もどーにか弾けた‥かな?
『最後の部分、少し復活しましたね』
と先生のお墨付きも貰ったし。(←ホントはまだまだダメ)

第九に苦しんだ1ヶ月。
そして、これからもこの苦しみは続く、、、

もーーーっっ!悔しいから今年のクリスマスは家で第九を弾いてやる!!!(←迷惑な人)

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

第9は丁度これから人前で弾くのにいいではありませんか。ジングルベルも出て来るし・・・。

篠崎は1巻だけでなく続きますけど、2巻は面白いですよ~。
ホーマンは難しい・・

やっぱり

年末は家で「第九」で決まりよね(笑)
その頃には得意中の得意になってそうだけど。

楽譜見てみると、結構長いんですねー
スラーも多くて難しそう・・・
でも1ヶ月かかった割りに、楽譜キレイ。
gaboさんはあまり書きこみしないんですねぇ

前も聞いた気がするけど、そろそろ篠崎の本もラストの方では?
同期っていっても、レッスン回数とかは違うんですよね?
gaboさんも頑張ってるので、十分に進み速いと思うのだけど。

大工

学生時代に一部で流行ったギャグ。
追い詰められると人は、こんなことでも笑えるのだ!!(力説)

第九、ココいいよねー。調も同じだわ。オクターブ上がった音から始まるんだ。
ちなみにファーストバイオリンしかないの。セカンドは裏旋律のみ。

やっぱり年末は第九よね♪でもこれって、日本だけなんだよね。
でも歌の歌詞もいいし、ナイスセレクトジャパニーズ(笑)

かなしくったってー
くるしくったってー
バイオリン弾くのは
へいき、なの♪

って感じ!!
あー、眠くて書いてることが良く分かりません(おい!)

私も篠崎の教本で育ったの(!?)で、今はダンナにあわせて鈴木なんだけど、一時期、計算ドリルのような篠崎の教本と、応用問題だけじっくり解く鈴木とありますが、どっちにしますか?とアホなことをいい生徒に選ばしていた時代あり!(お馬鹿だけど、見捨てないでね)だって、篠崎って曲数あるけど、短いもん。二巻は二重奏で楽しいし個人的には好きです。
 コルダオフ会密かに盛り上がってますね~!私はかなやんの「女心の歌」歌いますから(嘘です。。)なぜか、我が家で子供がこの歌を替え歌にして遊んでます。

第九いいですよねぇ

第九って有名だから習うと嬉しくなっちゃだろうなぁって思いました。
有名な曲が自分で弾けるっていうのがすごく嬉しいですよね(^_^)
私も、ドレミで楽譜を読む練習のために短い曲を何曲かざっと弾く練習してたんですが、この曲「よろこびの歌」という名前で簡単verがありましたー。
でも、始まり方とか結構違うので、編曲によって本当に色んな弾き方があるんだなーと思いました。
年末はこれで決まりですね!!

それにしても、いつもレッスン前の先生との雑談が楽しそうです。
篠崎教本について何を熱く語ったのかしら?ものすごく興味があります。

コルダオフ会、いつの間にか歌うことになってるんですか?(笑)
えっと…じゃあ私は無難に「キラキラ星」を…(みんなで輪唱?あ、それかえるの歌だった(^_^;))

♪バーバさん♪

そーなんですよっ!
今から1日1回第九を弾いておけばクリスマスには完璧に弾ける‥かな?
‘正しい音’を出す事の難しさを今更ながら実感したりして。(苦笑)

へぇ~、篠崎2巻は楽しいですか?
私今の篠崎苦手で、、、(汗)
リズム取りで苦労しています。(涙)
今度やる141番の「元気にすすめ」。
ナンですか!あれっ!!!
はうぅ~~~~~。
あ、でもホーマンは大好きでっす♪
今のトコロ。

♪フルフルさん♪

そーよね!
日本人なら第九よね!(苦笑)
えっ?
楽譜キレイ?
そーなの?
私自身楽譜に書き込む事はしないんだけど‥。
フルフルさんは自分でしてるの?
教本には先生しか書き込んじゃイケナイのかと、、、(えっ)

>そろそろ篠崎の本もラストの方では?
そのはずだったけど、第九でつっかかちゃって。
篠崎は172番まであって、現在141番。
あと30番もあるぅ~~~~~!!!(涙)
でも、スケール練習も含まれるから実際の曲は15曲位。

>同期っていっても、レッスン回数とかは違うんですよね?
うん。
フリーだからねぇ。
実際他の人がどの頻度でレッスンを受けているのか知らないのだ!(爆)
でも、やっぱり他の人も同じ様なトコで苦しんでるらしい。
えへっ。
ちょっと安心。

♪ともさん♪

あ、やっぱり?
流行った?
私もいつも‘第九’を見るたびに‘大工’になっちゃうのよね。
だから、第九を歌ってる人とか演奏者とかが‘職人の大工さんの格好’でやったら面白いんだと思うんだけど。
それかホントの大工の人が歌う‥とか?

そっか、「年末=第九」っていったい何時から誰が‥?
もーすっかり定着してるもんね。(笑)
何でも取り入れる無節操柔軟な考え方が出来る国民性だから。

アハハハハハハ!
書いてる本人が分らなくても私には分るから大丈夫よ♪(えっ)

♪ひっきー♪

>計算ドリルのような篠崎の教本と、応用問題だけじっくり解く鈴木
へぇ~~~!
そーゆー捉え方も出来るんだ!
なるほど!
分かり易い説明だわ。
ほうほう、2巻は二重奏?
私合奏好きだから楽しみだわ♪

ひっきーは「女心の歌」ね。
‥っていつからカラオケにっ!?(爆)
や、そもそもカラオケ‥なのか?

♪花音さん♪

知ってる曲だから‘余裕よね!’なんて思っていた私が浅はかだったわ、、、
や、いつも?

えっ?
これ以上に簡単なバージョンあるの?
確かに編曲によって全然違うのよね。

じゃぁさ、年末はみんなで第九を演奏しようねっ!!(えっ)

>いつもレッスン前の先生との雑談が楽しそうです。
ハハハハハハ‥。
なんだかんだで10分近く喋る事も、、、(汗)
1時間レッスンだからいいけど30分レッスンじゃ絶対考えられない事よね。
先生との話は以前の‘篠崎教本’の記事に書いてあった様な事。
先生も‘シノザキ君’の絵には受けていたわ。
『教本をこーやって楽しむのもいいですよね♪』
って二人で笑ってた。
でも、2巻3巻4巻って彼の姿は無くなっていくみたいだけど、、、(寂)

コルダオフ会は‘カラオケ大会’になった!?
じゃ、みんなでエンディングの「CRESCENDO」を歌う???

合格おめでとうございます♪

良かったですね。。。移弦のスラーは、本当に難しいですよね。
しかも4連スラーじゃないですか。弓が足りなくなったりしますよね。
私なんて、あまりに弾けなくて、先生が手を持って教えて下さいましたから(汗
でも、少しずつでも進めればそれでよし!って思って頑張ってます♪
gaboさんも頑張って下さいね~~~♪

♪華さん♪

ありがとーーー!
スラーは難しい!!(涙)
でも、やり始めた頃より第九も弾けている‥と信じたいわ。
まぁ、これからも練習をして年末にはもう少しマシになりたいなぁ。。。
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。