スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン40

本日のレッスンは30分コース。(悲)
でも、いつもの雑談をしてから。(苦笑)

私の前の人は‘体験の人’
又新人さんが入って来ました♪
その人は既に‘My 楽器’を購入していたけど‥。

「先生が見立てたんですか?」
『いえ、販売員が‥。今回のはお勧めしていたモノだったので問題ないんですが、たまにとんでも無いモノを売ってしまう事があるので、、、』
「え”?」
『楽器の事を知らない人が売ると大変なんです。買ってからだともう遅いし‥』
「そーなんですか‥(良かった先生に見立ててもらって)」

「ところで、Violinの先生ってタイプがイロイロな方が居るのですね」
『あぁ、、、結構みんなプライド高いですよ。派閥も凄いし‥』
「そ、そーなんですか」


音大の裏事情をチョコット教えてもらう。
あ、やっぱり何処も派閥による人間関係って大変なのねぇ、、、
弾き方一つにしても全然違い、又それらを認めない人(講師)が少なからず。
ふぅ~~~~ん。
でも、大人になってから始めた人にはあまり関係ない‥よね?

『そーです。要するに上手く弾ければどんな弾き方でも良いんです。
 ただ、効率よく上手く弾けるために教室(講師)があるのです。
 楽しくないと‥じゃ、始めましょう♪』



重音練習後ホーマン1巻(23p)

 57番 Allegretto

ホーマン57

初め通しで一人で。
その後すぐ先生と合奏。
あ、音がチョットずれた!(汗)
しかも物凄く早い速度で弾いてしまった。
先生にもその点を注意され、今後はゆっくりめで音程に注意しながら弾く。
ただ、自分の音に夢中で先生のパートの方をよく聴いていなかったのよねぇ。
私、この曲の下パート大好きなんで。
所々、先生の音色にうっとりしながら(苦笑)
‥で、合格。(嬉)

『始めの速度は早かったです。が、アレグレットなので本来はあの位の速さでいいんですよ』

あ、そーなんですか。
あまり、その事は気にしないで弾いていたけど‥。(汗)
ま、結果良ければ全てヨシ!!

次回からホーマンはA線の練習でっす。


続いて篠崎教本1巻(64p)

 141番 元気に進め

シノザキ141


こ、これがね、、、
これがホント弾けないのよっっっ!
私の苦手なスタッカート&スラー!!
元気に進めません!!!(泣)
特に「レ・ファ」のスラー。
それに「8・16分音符のスタッカート&スラー」。
リズム感覚ゼロ。
先生からも

『違います!!』

とダメ押しの連続。(号泣)

オホッ‥。
オホホホホホホホホホホホッッ!!!
(こーなりゃ自棄よっ!)
と、思いっきり力一杯弾いたら

『そうです。その感じです』
「え‥あ、はい。」


何がなんだか分らない内に先生の伴奏で通しで2回。

『最後は大分良くなりました。でも‘レファ’のスラーはまだまだです。』

その後先生、暫し考え込んで

『でも、ここは又先にも出てくるので今回はヨシとします。』

‥で、ここも合格!?
い、いいの‥かな?
いい‥よね?(笑)

ナンだか8月の「第九」に苦しんだ1ヶ月が嘘の様に進んでいきます。(←それがそもそも間違い)
この調子なら一番最初の目標「半年で篠崎教本1巻終了!」が可能・・・?(←無謀な目標)
ちゃんと譜面が読める人だったら、私のレッスンペースだともうとっくに2巻に進んでいるんだろうけど、、(苦笑)

と、ここで時間終了。
本日は「Lost」は出来ず。
次の課題を出される。
‥って今度のレッスンって明日じゃない!!(大汗)

ぎゃ!
練習する時間がない!

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

スタッカート&スラーなんてまだ見たこともありません。
なので、きっと難しいのだろうなと想像するだけしかできません。
(想像した)・・・なんとなく私の行く手にも暗雲が立ち込めそうな気がします^^;

今日はレッスンサクサク進まれたようでおめでとうございます♪
次のレッスンは明日ですか!?
課題大変そうでが、勢いにのって一気に駆け上がっちゃってください^^
私の次のレッスンはあさってです。
前回休んだので微妙に不安です^^;

レフぁのスラーは、はじめ、開放弦で滑らかに弾けるようになってから、音を入れるようにするとうまくいくと思うよ。少しE線にいげんするとき腕の角度を落とすことも忘れずに!って、ここまで書いて、カレーパンを焦がしていることに気がつきました(泣)

移弦しながらのスラー

難しいですよね。ひっきーさんのおっしゃる通り、開放弦から練習し
腕の角度。。。そう!肘をストンを落とすようなイメージだと移弦し易いと思います。
あと、移弦は点でする。をイメージしたら、移弦し易いと思いますよ(^^)v
って、書いてる私も練習中(苦笑

元気に進めないよ。。。には、笑わせて頂きました!!

ないよって?

何が、ないよ、なの?としばらく悩んでました(察しの悪い人)
あー、進めないんですねっ!!(嬉しそうに 苦笑)

移弦のスラー、確かに直前にいったんE線に行ってるから、D線からE線大変かも。
早くポジション移動やりましょう!って先生に言ってみよう!(オニ発言)

楽器の見立て・・・ふふふ、あるね、そういうこと。

移弦のスラー、あとスタッカートもですが、私もできなくて!!
意識してないと移弦が遅くなってしまって、音が情けないことに。。。
「早めに!肘から!」を心に刻んで弾かなくてはデス。

スタッカートも2つ目の音を長く弾いてしまって、先生に何度も直されました。
わーん、課題いっぱいです。

それにしても楽器の話、「とんでもないもの」というのがあるんですね、やっぱり。
どんなものなのかちょっと気になってみたり(笑)

いいなあ♪

レッスンが週に複数回あるのって良いですね!
うちは月に3回のまったりコース、やっぱりちょっと物足りない。。。
(しかも、家であんまり練習してなくても気にしないコースだし)
そしてもうすぐ篠崎1巻終了、早いです~!
メキメキと実力をつけられるgaboさん、頼もしいです♪
篠崎2巻、最初からパスして、真ん中にあるカイザー短縮版しかやってないです。
・・・私も、もうちょっときっちりしないと~!!

♪peaceさん♪

や、peaceさんなら大丈夫‥かもよ。
私の場合、目で楽譜を見て、それを頭で理解して身体を動かすのに、何故か‘一人時間差攻撃’をやってしまうのよ、、、(涙)

レッスンはサクサク進む場合一つの法則が分ったの!!
それは‥今度記事にしようっと。(えっ)
peaceさんは今日レッスン日なのね。
どーなったかな?

♪ひっきー♪

アドバイスありがとう!!
あぁ、成る程!
開放弦で練習。
私の場合どうしても「弓を動かす速度が早くなる→音が出にくい→焦る→弓がしっかり弾けない」の悪循環。
分っているのに出来ないのは‘体内リズムが熱く燃えてるせい?’(←違っ)

その日のお昼はカレーパンだったの?
焦げちゃった??

♪華さん♪

おっ!
華さんもアドバイスありがと!
‘開放弦&肘ストン’ね。
スラーをしたいのに、時々勝手に重音練習に、、、(涙)

あ、華さんも練習してるの?(チョット安心)

この題名が、又涙をそそるのよ。
「元気に進め!」って命令分だから。
私の脳内イメージは‘軍隊の行進!!’って感じ。
思わず「無理ッッッ!!」って叫びたくなる気持ち分ってくれる‥よね?(えっ)
でも、華さんが笑ってくれて良かったわ。(笑)

♪ともさん♪

アハハハハハハハ!!
悩ましちゃった?
そして、分ってくれた?(嬉)

えっ?
ポジション移動すると、移弦しなくていいの?(真顔)
じゃ、早速‥‥‥‥なんて言わないわよっ!
危ない、あぶない。
あやうく騙されるトコだったわ。(えっ)

‘楽器の見立て’ともさんならその辺の事分かるのよね。
いいなぁ、、、(羨望)

♪るるこさん♪

きゃっ!
るるこさんも同じ?(喜)
難しいよねっ、ねっ?


「こなせたかな?」って思っても次には元に戻ってること多くて、、、(涙)
‥で、毎回課題は増えていくのよねぇ。(溜息)

>どんなものなのかちょっと気になってみたり(笑)
うんうん。
気になるよねぇ。
どんなのだろう?

♪KOTOKAさん♪

そう!
レッスンが沢山あるのは嬉しいんだけど、実際の腕が付いていかないのが哀しいのよ、、、(涙)
いつまでこのペース続けられるのか‥。
金銭的にも‥ね。(苦笑)
1週間レッスンがない時って「あれ?」って変な感じ。

あ、篠崎1巻はまだまだだから‥。
ちょっと先走ってるのよ私。(爆)
でも、10月には終了したいなぁ。
へぇ~~~、篠崎2巻飛ばしたの?
凄いね!
私は篠崎2巻へ進むかなぁ、、、(考え中)
鈴木も面白そうだけどアレって実際は難しいらしいし‥。
「篠崎の2巻=鈴木の1巻」らしい。

や、KOTOKAさんのレッスン記録みてるとキッチリやって様にみえる‥けど?(笑)
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。