スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン45

本日はいつもの60分コース。
余裕があるので、雑談から。
『gaboさん色紙書いて下さい!』
と先生が差し出したのはピアノや♪が描かれている色紙。(今はこんな色紙あるんだ!)
先生の生徒さんの中で一番上手な人で、11月にサントリーホールで発表会を行う人。
その人への励ましの言葉。
あ、会った事はないんだけど‥。(爆)
それでも、先生が他の生徒さんの事を話してくれるので(私が聞くから)、会った事なくても数人の人はなんとなくイメージがつく。
後でメッセージを書くので一時預かる。
そして、その後自分が合奏をするべく発表会の話へ。(笑)
‘あ、忘れてなかったんだ‥’と密かに苦笑しつつ、話を聞く。
だって実際の受付は9月17日までだったから。
それまで何も言わなかったから、単にアンサンブルだけすればいいのかな‥って思って。(えっ)
他の教室の人達も締め切り日までに集まらなかったので、受付日が延長になったらしい。(爆)
まぁ、締め切り日って普通余裕を持って日程を組まれているけど、結構みんな‘おおらかな人’が多いのかな。

‥と、ここでアンサンブルの注意事項をちょっと説明される。
1)チェロの人以外、私以上に‘自分の音を出すのに必死な人達である。
2)他に人の音をよく聞くこと。
3)1st Violinがみんなを引っ張っていくこと。
4)リズムはチェロが中心となるので、チェロの人にあわせること。

ふむふむふむ。
‥‥って、1st Violinって私じゃん!!!
あ、以前もそんな事言われて気が、、、(遠い目)

レッスン前にかるぅ~~~いプレッシャーを掛けながら
『じゃ、ホーマンから』
とイキイキとした表情の先生が微笑みかける。(あぁ、先生その笑顔眩しいでっす)

ホーマン教本1巻。(26p)

 72~73番 音階練習 (2分音符に全弓、4分音符に4分の3使う)
 74番 Moderato


ホーマン74

きゃぁ~!
この曲私好きなの!
このメロディライン。
なんかいいのよねぇ。(しみじみ)
ホーマンは単純なんだけど、キレイな曲が沢山で嬉しい♪
*次記事でこの曲のmidiアップします

弓の持ち方(脱力)を指摘されながらも合格。

続いて「Lost」
一度通しで、その後先生と合わせて。
発表会では5分以内で演奏を終了させなければばらないので、今度は時間を測定。

・・・・・・・・。
4分なり。

『もっとゆっくり弾いてもいいですね』

その後、弓の持ち方(弾き方)再チェック。
G線の時の腕の上げ方と弓の持ち方に注意!!

最後は篠崎教本1巻。(67p)

 150番 音階練習
 153番 かたつむり


150番の音階練習は、以前やった時はスムーズに出来たのに本日イキナリ言われたら、音が滅茶苦茶、、、(涙)
こんなにも自分のモノになってないなんて、、、(大溜息)

そして、前日のレッスン時に痛い目をみた‘かたつむり’。
本日もすでに撃沈態勢に・・・
今日のダメ押しも酷かったなぁ。(遠い目)

まず、16分音符なのに弓を使い過ぎる事!
リズム感もないけど(←致命傷)、弓の動きが全然ダメ!!!(号泣)
『手首が硬いんです!もっと柔らかく!』
先生が弓を一緒に持って弾いたり、手首を返す練習したり、リズムの練習したり、、、
でも、みんな今一つパッとしない。
シノザキ1-153

結局時間がきてしまい、そこで終了。
引き続き課題へ。
あぁ、このパターンって‘第九’の時と似ている気が・・・
‘かたつむり’も1ヶ月コースなのかしら。(遠い目)

この日は時間が少しあったので、↑で預かった色紙を書きながらその人の演奏を聞かせてもらう。(先生はレッスンへ)
前回の発表会を録音したMD。
曲は‥あ、何だったかな?
忘れたけど、Violin協奏曲。(たぶん)
演奏時間も長いし、音もしっかりしてる。
ちゃんと曲になってるよ!(えっ)
やっぱり、凄いなぁ、、、と思いつつ色紙に激励の言葉を書く。

MDには、他の人の演奏も入ってるのでついでに聞かせてもらう。

・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・。

始めて間もない人もいるけど、Violinって難しい楽器なのね、、、、(大溜息)
現在休校しているAさんが「1年経過しても音を出すのすら難しい」と感じたのがよく理解でしたわ。
絶対音感の無い私は特に気をつけないと!!(汗)

Aさんへのフォローは休校希望の今月いっぱいまで様子見ということだそうです。

テーマ : バイオリン
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

LOSTで発表会!!いよいよですね。
アンサンブルになったらとっても気持ち良さそう~~。
合わせるのが楽しみですね~♪
ちょっと先生の言葉も気になりますが、チェロの方がいらっしゃると心強そう!

それにしても発表会の方、協奏曲ってすごいですね~!!
他の方の演奏を聴いたのも参考になってよかったかもですね。
あ、でもgaboさんは自分の音を録音してるんですよね。
私はまだこわくて録音してないの。ダメダメなんだろうなあ。
いつかは向き合わないと。。。こわい~~~


♪るるこさん♪

えへっ。
ホントに「やるの?」って感じでっす。
ま、私の目的は‘発表会’より‘アンサンブルをやりたい’って事なんで。
他の楽器と音を合わせられる事が楽しみ♪

他の人の演奏は勉強になったわ。
同じレベル位の人の演奏も機会があったら聞いてみるのもいいかも。
あ、自分の録音ね、、、
あまりの酷さに耳が拒否をおこしてるけど。(爆)
るるこさんもいつか録音したもの聞かせてね!!!(願)

それで

日時と場所はドコですか(笑)
花束持って行きますよ~♪あ、お菓子のほうがいい?
え?来るな(爆!)

ホーマンのmidi聴きました!いい曲ですねぇ。やっぱり短調なのね。
ハ長調とイ短調だけが、調号無しなんだよね。私もこの調は・・・
大好きだ(笑)

かたつむり、どうやら強敵のようですね。たのしげに弾けるかいっ!って思っちゃうわねぇ・・・。
ダウンとアップが違うことをする時って難しいねぇ。
ホーマンでも、2分音符の後の四分音符とか、違和感ない??
無いなら、問題なしです^^

バイオリンって弾くのも難しいけど、選ぶのも難しい。調整も、製作も。
あ、全部だった(汗)

♪ともさん♪

えっ?
応援に来てくれるの!?

‥‥‥‥あ、でも今回は残念ながらダメなのよねぇ。
うん、た、確か関係者しかダメだった‥よう‥な、、、(えっ)

オホホホホホッ。
でも、ともさんの気持ちだけ有難く受けとっておくわ♪

>やっぱり短調なのね。
へぇ~~~~~!
この曲ってイ短調なんだ。
アハハハ‥。
全く分ってないで弾いてるのよ。(汗)
えっと、「何も付いてない明るい曲=ハ長調」で「何も付いてない暗めの曲=イ短調」って感じ?(えっ‥)
ともさんも好き?(喜)

うん。
‘かたつむり’思わぬ伏兵が居た!!って感じ。
こんなトコでつまづくなんて思ってもいなかったわ。(苦笑)
ってか、今更ながら自分の身体の硬さとリズム感の無さに呆れて、、、(涙)
ホーマンの方は‘大好き♪’なんで今のトコ大丈夫。
篠崎の方はチョット苦手意識があるかなぁ。
でも、基本は「Violin=楽しい」からどーにかなる‥かな。(笑)

ほんとViolinって奥が深い楽器だわ。
‥でもさ、楽器を作ろうって考えるともさんが凄いわ、、、(尊敬)

アンサンブル

gaboさんの発表会いつなんですか?
上手な人はリサイタルをされるの?
(サントリーホールだもんね、すごい。)

アンサンブルはgaboさんが中心となって引っ張っていくんですね!
他のメンバー >自分の音を出すのに必死な人達である ってことは
何人かいるのね?
それは、やり甲斐があるねー♪ 
でももう随分、弾きこんでるから楽勝かもねv-91

かたつむりは・・大変そう。
16分音符とか符点は弾きにくいですよねー
題名の割には侮れなさそうです(@_@)

♪フルフルさん♪

えっと、発表会は11月中旬。
サントリーホールの人は、私が通っているミュージッククサロンメンバーのコンサート。
全部で5日間行う晴れ舞台。
一応、私が通ってるフリーミュジックサロンのメンバーなら誰でも出演できる‥のだ!
だから私でも‥(←絶対ムリ)
全国から集まってくるから総勢500人の出演になるみたい。(凄ッ)

>アンサンブルはgaboさんが中心となって引っ張っていくんですね!
アワワワワ‥。
そ、そーなるの‥かな?
尤も真の引率者は先生だけど。(爆)
もう5ヶ月目に入る「Lost」。
でもね、全然自分のモノになってないのよっっ!!!(汗)
音は未だにちゃんと正しい音じゃないし、勝手に重音になっちゃうし、弓のアップダウンも指示されてるのと違う事少なからず、、、
出来てるのは‘暗譜’だけ。あぅ~~~~~。
メンバーはまだ正式に紹介されてないけどチェロの人1人、Vnが2~3人‥かな。
でも、兎に角他の人と音を合わせる事が私の目標だから、嬉しいのっ♪

>かたつむりは・・大変そう。
そうそう、こんなトコでつまづいてる場合じゃないのに‥ねぇ、、、(大溜息)
プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。