スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン262と合同練習 (2回分)

レッスン262回目

篠崎2巻 (76p)
 ザイツ 5番


久しぶりに教本を。
後半の16分音符のトコが全然ダメなので、そこを重点的にみてもらう。
…が、結局右手が問題なのでいつもの通りボーイングチェックへ。(苦笑
先生と一緒に練習してるとその時はなんとなく分かるんだけどなぁ。。。(溜息
その後、通しで弾いてそのまま課題。
残った時間は発表会曲の「誰も寝てはならぬ」の最後の重音部分。
とにかく‘レガート!‘で!!!


合同練習

この日は4人の最後の練習。
がっ!
この日の私の演奏は…酷い、酷すぎ!!!
あまりの酷さに先生悶絶。
や、先生だけじゃなくメンバーも耳が変になったと思う。
途中メンバーの一人が具合が悪くなったのは私の音が原因だった…かも!?(汗

練習終了後、先生が私の指を見て
『あぁ、調子が悪かったのはそれが原因ですね?』
と、一言。


yubi


ま、まぁ確かに小指に怪我しましたけど。
多少違和感はあるけど、そんなに気にしてなかったわ。
先生曰く、ちょっとの傷で影響があるらしい。

音程も酷いけど…ホントは右手が全然ダメだったのよね。(泣
一度「ダメ!」と思うとマイナス思考ループに突入に。(汗
だもんで、この日はいつも以上にメタメタに。
最後の練習なのに不完全燃焼だったわ。


その不完全燃焼を消化するためにその後オフ会へ急ぐのであった。




~次回へつづく~


続きを読む

レッスン260~261(2回分)+合同練習(4回分)

とうとうレッスン記事も約1ヶ月まとめ記事に…(爆

まぁ、内容は今度の発表会の練習が殆ど。
6回あったうちの4回が合同レッスン。

でも、4人のメンバーが揃って練習したのがまだ1回。
あぁ、大丈夫かな?
と、心配だったけど、初めてあったVn2の方は、まるで「初めまして」の感覚じゃない感じ。
前から知ってるみたいにメンバーにも溶け込んでる気が…。
経験があるのかな?

ただ、やはり‘アンサンブル’となると縦の音が少しでもずれるとダメなので、もっと注意する事。
弓の動きを合わせる様に修正すると今度は弾きにくくなったり、曲想が微妙に違ったり…
やっぱり一人練習だと気づかない事が多々、、、(汗
でも、一番気になるのは自分の音の酷さに愕然。。。
はぅ~~~~。(涙

前月のオフ会でも感じたけど最近ホント楽器の音が酷い。
や、他の人が成長してるけど自分は始めた時と変わらない…って感じ?
合同レッスン以外で教本を習った時、先生には結構厳しい事も言われて、トホホな状態に。
だからか、スランプ(+忙しさ)の為今月は今までになくごんべいに触ってない気が。
お、おほほほほほっ。

まだまだ気持ちは浮上してないけど、
『生きてさえいれば‘ごんべい’に触れられるし酷い音でも好きな事が出来る!』
と、ポジティブシンキングぅ~♪に頭を切り替えてあと少し頑張って足掻いてみよっと。

一緒にがんばろうね!Mりん!!(爆





追伸:
あ、今回の発表会に来たいと言う稀有な方いますか?(えっ
もしもご希望の方がいらしたら案内メールしまっす。

257~259回(3回分)

未だに音階は合格してないけど(泣)、カイザーの4番はやっと合格。
…おまけだけど。(苦笑

ザイツもまだまだ。。。
3連符や16音符の箇所がうまく弾けず、弓の持ち方の矯正にレッスンの4分の1を使う。
レッスンの時は‘分かった様な気’になるけど、余裕がなくなると元の持ち方に…。
私の悪いトコは右手の人差し指に力を入れるあまり、‘ガチガチ’に固まって持っている事。
だから手首の関節が‘しなやかに’動かない…らしい。

『弓を持つのは親指と中指&薬指で、人差し指と小指はコントロールをする目的で力を増減』

この通りに持つと滅茶苦茶不安定なんですけどっっ!(汗
でも、その方が正しい持ち方に近いとの事。
うむむむ。
努力しまっす。

発表会の3曲は一人で練習するよりアンサンブルとして練習した方が強弱が分かりやすい。
ただ、スラーで弓が足りなくなったりして、まだまだまだ要個人練習。
GWに初めての合同練習があるけど…どーなることやら。(不安要素いっぱい、、、

253~256回(4回分)

レッスン記録も書かず、早3週間以上。
い、一応はレッスンは行ってます。
ただ記録してないだけで、、、(汗
あ、他にも色々忙しかったから…
た、例えばバヨを弾くにも「体力をつけないと!」と再確認し、身体を動かそうとして某DVDを入手。
結果、DVD再生30分後に‘肉離れ’を起こし結局運動らしいモノは出来ない事に…。
ま、そんなに酷くなかったから2日後には回復したけど。
お、おほほほほっ。(汗


レッスン内容は殆ど進んでいない。
篠崎もカイザーも音階でストップ。
ザイツもまだ通しで弾いてないし…
引き続き課題。
そして6月の発表曲の練習も開始。

今回の発表会の曲は3曲。
短い曲だから余裕!
…なんて思っていたのが間違いだった。
や、3曲中2曲はセカンドを弾くからまだいいの。
今回の選曲はギョートクジさんだから、彼が主旋律を。
ただ1曲は私がファースト。

その曲は♯4つだし、32分音符は出てくるし、楽譜どおりに弾けば5ポジも出てくる!?
どれもまだ習ってないよ。。。(泣
初め先生も

『大丈夫ですよ♪』

と、楽天的に言っていたが実際先生が模範演奏したら、、、

『け、結構難しいですね・・・』


や、やっぱり!!!
って、事で現在高音部分を1オクターブ下げて練習中。(苦笑
ただ、下げると指の動き(開き)が難しい。
あぁ、どっちにしても音程がっっっっ!!!!
うむむ、ただ練習あるのみ!





そうそう、3月の下旬エリさんの発表会に行ってきましたよ!
美紀ぽんとクーラさんとぷくちゃんとしーちゃんとで。
普通の発表会だと思ったら、、、、
メチャクチャ本格的な発表会でした!!
参加人数も半端ない!
ソロはなく初級・中級・上級・先生の部に分かれての合奏。
エリさんを探すのに苦労しました。(笑
最後の合奏はホント隣の人に弓がぶつかりそうだったのが気にる位。
でも、だから音の深みはすごい。
ただ、写真撮影ダメとか録音ダメとかが残念だったな。

その後はみんなでお疲れ会。
結局お店閉店時間までいたのは私とエリさんと美紀ぽんの3人だった。
演奏で力を出し切ったエリさん、最後まで付き合ってもらってありがとう&ご苦労さまでした!
美紀ぽん、お花のセレクトありがとね♪






250・251・252回

まとめレッスン記。(3回分)


カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro (後半部分)

篠崎2巻(49・50・72~73p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 ハ長調音階練習 
 ガボットⅠ・Ⅱ Bach


まとめ記事なのでレッスン内容は順不同で。(えっ
今回3回分レッスンは殆ど篠崎。
カイザーはちょっとだけ。
カイザー4番後半、音程はいくらかマシになってきているがまだまだ…。
なので引き続き課題。(泣

そして、今回からとうとう始まったビブラート
初めてのビブラート練習でゆうに30分経過するもその内容は左手の動かし方。
しかも殆ど動かない。。。(号泣
ま、初めてだものね。(開き直り
ハ長調の音階練習を1音に対し2回(往復4回)の指ビブラート。
もー音程も何もあったもんじゃない!!
ひたすら手の動き方を頑張った。
…えぇ、頑張りましたよっっ!
自分なりに。
でも、こんなに手が動かないなんて…
はぁ~~~~~~~っ。
最後には‘ごんべい’本体を揺らしてた。(爆

先生は「大丈夫ですよ」と優しい声を掛けてくれるも、その眼差しは‘生暖かった’のは気のせいか?(えっ
2回目のビブラート練習は1音に対し4回(往復8回)のビブラート。
ビブラートのコツを聞いたりしたけど、このコツがどーもやり難い。
「正しい音程」と思い指(人指し)の付け根部分をネックに近づけていたがビブラートはなるべくその部分を開けた方が掛けやすいと。
殆ど一つの指で弦を押さえ揺らす感覚?
親指は固定…と言うか押さえ…と言うか、表現するのも難しいわ。
まぁ、みんなよくこの技をマスター出来るもんだわ。。。
それでも、弓での音階練習は出来たので(苦笑)、次の音階練習へ。
ビブラートは又2回(往復4回)奏法。

ガボットは252回目レッスンでおまけの合格。
まだまだ細かい注意はあれど、『早いスピードでも弾けたので』と。(それ以外はダメ出しだけど…)
翌日から先生は冬休み。
だから先生としては生徒には何としてでも次に進んでもらいたかったのだ!
たぶん、実際はもう1回位はやらせたかったんじゃないかな?(苦笑

と、とにかくガボットは合格したので次回よりとうとうザイツに!
ぎゃっ!
同時期に始めたバヨ友の人達は当の昔にレッスンを受けたあの‘ザイツ5番’だわ。
や、やっとここまで…。(感無量 笑

最後に弓の持ち方のアドバイスとして篠崎1巻の初めに書いてある事を確認する様言われる。

『その時分からなかった事が今読めば分かる様になっている…かもですよ?』

あぁ、久しぶりにシノザキアズマ様に会ってみようかしら?(笑


レッスン249

カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro (後半部分)

篠崎2巻(49・50p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 ハ長調音階練習 


えっと、ぶっちゃけ全然進んでません!!!(泣
今更ながら全然音程が安定しないのでフォームと言うか指の形を相談&直しに半分以上掛ける。
うぅ~~~ん。
4の指を使うとどーしても2の指が引っ張られるのが原因なんだよなぁ。
しかも4の指は寝ちゃう感じになるので注意されるので指を立てようと意識すると…
‘カクカク’と動く、、、(爆

ロボットかいっ! 

と、自分に突っ込みを入れたい位にホントそんな動きに。(泣


いつまでもフォーム修正ばかりしていても先に進めないので強制終了にて教本へ。
が、やはり音程がダメなので、引き続き課題。
篠崎2巻(50p)の音階でとうとうビブラート始動!!(あわわわ
…と言っても、やり方を指導されるも身体が反応せず。
や、頭では理解出来るんだけど、関節が硬い私の指は殆ど動かず。
本当にビブラートできる様になるのかしら????
ま、その前に「正しい音程」の大問題があるのだが。
ハハハハハハハ…。

レッスン248

前回のレッスン、オリンピックのフィギアのフリーを観るためにお休みをして…
今回はホント久しぶりのレッスンでした!!
オリンピックに関して思う事は様々あれど、普段こーゆーイベントに興味なかった私にしては珍しく真剣に見てました。(笑

さて、3週間ぶりのレッスンは30分。

篠崎2巻(49・72~73p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 ガボットⅠ・Ⅱ Bach


いやぁ~、ホント酷い音でした。(苦笑
先生は一生懸命フォローしてたけど、音程の酷さはピカイチ!(涙
そのまま課題へ。


ところで、一部の方に以前お知らせした‘6日のオフ会’参加者追加いませんか?
現在のところ私を入れて3名です。

レッスン247

ここ最近バタバタしていてレッスンも行けてません。(涙
まるまる2週間以上…
しかも殆どごんべいに触れてもいない。。。
最近ではバヨよりオリンピック番組を見てる様な気が…
お、おほほほほほっ。(汗


っと言う事で、レッスン247回目の内容も殆ど忘れてしまったので(えっ)、一応回数チェックの意味で記録を。(苦笑


篠崎2巻(49・72~73p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 ガボットⅠ・Ⅱ Bach


左手のスラー、臨時記号の音が安定しない…って言うより分からないって感じでまだまだまだ。(泣
それでも、何回か弾くと音が安定してくるので引き続き正しい音程を確認しながら課題へ。

ガボットはやたらにスタッカートが付いてる気がするけど…
先生も同じ感想を持っていた。
なので、あまり音を切らなくてもよいとの事。
あとは弓使い(配分)をしっかり考える事。
強弱はまぁまぁだが、もう少しメリハリをつける様に。
ガボットで結構時間を掛けたが最後の10分でカイザーを。


カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro (後半部分)


やはり臨時記号の音程が問題。
最後の重音はマシになってきた…らしい。(苦笑
引き続き課題へ。



そしてその後新しい仲間とクーラさんと3人で待ち合わせてお茶をする事に。
先にクーラさんが2人で話しをして、レッスン後私も合流。
その方はビオラを習ってる方で先日のお店主催の発表会でギョートクジさんとデュオした方。
分かる人には分かる‘某ゲームのビオラ弾き’が大好きな方。(笑
私は短い時間しか話が出来なかったけど…えぇ、間違えなく濃い人です!(キッパリ 
今度機会があったら某オフ会にお誘いしたいです。(爆


レッスン244・245・246

まとめレッスン記。
もう‘まとめ記事’がすっかり定着してきたgaboでっす。

244回目。

篠崎2巻(49・67p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 結婚行進曲


先生との雑談で4分の1経過。(笑
左手の練習、苦手の臨時記号が出てくると途端に音程が…(泣
先生がピアノで合わせてくれたけど、今一なのでそのまま課題。
結婚行進曲はトリル部分とスタッカートの音(重くならない様に!)、重音、強弱にもっと気をつける様にとこれもも引き続き課題。



カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro


アレグロだけど遅いテンポで。(泣笑
前半は8音スラー、どーにか出来る様になったけど後半は4音スラーがやっと。
ってか、その前に音程が…音程がっっっ!(号泣
臨時記号の音程と8音スラーを頑張るように。



245回目。
今回はクーラさん見学あり。

篠崎2巻(49・67p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 結婚行進曲


左手の練習は大分良くなったので今回合格。
結婚行進曲も、注意を受けながら弾いて最後に先生の伴奏で〆、そして合格。


カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro


前半は大分形になってきた…らしい。
後半はまだ4音スラー。
や、8音スラーに挑戦はするけどいつの間にか4音スラーに、、、(泣

『4番は‘8音スラー’・‘2と4指の形(音程)’・‘最後のピッチの重音’・‘強弱’がある程度できたら合格です』

と言われるもどれもこれも私的に無理なんですけどっっっ!(涙目



246回目。

篠崎2巻(49・70p)
 
 左手の練習 A線12音スラー
 ソナチネ




左手はまだチョット(?)危なげないが一応合格
ソナチネは最初曲想が掴めなくって苦労したけど、先生のピアノ伴奏で何となく理解する。(笑
そして1発合格!?
…ま、簡単な曲なんですけど、、、
ドルチェの部分は弓を最後の音まで伸ばして丁寧に弾く事。

次回はバッハのガボット。



カイザー1巻(6・7p)
 4番 Allegro


前半部分は大分マシになったと言うことで合格。
後半部分は臨時記号の音程気をつけること!
引き続き課題。

レッスン242・243

今週末は風邪でダウンのgaboでっす。
気持ちは元気なんだけど、身体が付いていかない今日この頃。
やっぱり冷えはよくないわね!
最近水じゃなくて白湯を飲む様にして気を使って(?)まっす!(笑



242回目は30分レッスン。
ホントはカイザーの番だったが、あまりの酷い音(ってか練習してない、、、)なので今回は篠崎を見てもらう事に。(苦笑

篠崎2巻(65p)

 ブーレ(ヘンデル)



譜読みは出来てるが曲想がダメ。
単調過ぎる。
もっと強弱をつけ、アクセント部分の音を丁寧に!
細かいチェック後通しで弾いて、その後先生と合奏。
…しようとしたら先生の弓が変。
よく見たら弓毛がーーーーーっ!(汗
どーやら弓毛を押さえている部品が取れてしまったみたい。
一応弓は張れるけど、見た目弓の毛の量が均一でない感じ。
それでも、頑張って合奏してくれたけど、大事をとって合奏終了。(笑

 『あぁ、今日はビオラも弾かなければならないのにっ!』

と、ちょっと涙目だった先生が可愛いかったです。(えっ
結局ブーレはもう一度練習することに。
その後ちょっと時間が余ったのでカイザー1巻も。

カイザー4番(6・7p)

カイザー前半は4音スラーは大丈夫そうとの事で次回は8音スラー&後半部分(4音スラー)。
一応後半部分の音確認をピアノと一緒にしたけど、、、撃沈でした。
えぇ、臨時記号が多くて私の脳内はショート寸前。
ただでさえ音程取れないのにっっっ!(号泣




レッスン243回目は1時間。
先生の弓も無事調整から帰ってきた様子♪
私の音階練習を聞きながら松脂をセッセと擦り込んでました。(笑

篠崎2巻(49・65・67p)

 左手指の練習(A・D線12音スラー)
 ブーレ(ヘンデル)
 結婚行進曲

カイザー1巻(7p)

 カイザー4番後半


左手の指、A線12音スラーは途中音程が高くなったが形としてはOKと言う事で合格。
D線は次回も課題。

ブーレは1回通しで弾き、その後、松脂塗布完了の弓で(笑)合奏。
アクセント部分の音をあまり切らない事と、後半に進むときの「ラ」の音は大きくならない様に注意!
で、一応合格。
次回の課題曲(結婚行進曲)の譜読みをする。
*トリルの音(長さ)とスタッカートの音、弓をしっかり持つ事に注意!

その後、時間があったのでカイザー4番の後半を。
…えぇ、今日も撃沈のカイザーでした。(泣
ホント、音がわからん!!(汗




プロフィール
ある日突然
「バイオリンが弾きたい!」
と思い立ち始めたバイオリン。
レイトスターターですが何か?
最近のコメント
最近の記事
♪リンク♪
リンクフリーです!でも一報頂けたらとっても嬉しいでっす♪
カテゴリー
メール

月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。